日本語教師養成

教材・テキスト

受講お申込み

はじめて学ぶ方やお忙しい方にぴったりな教材。

やさしく、効率よく学べるテキスト!

テキストは、経験豊富な日本語教育の専門家が全面監修。日本語教育能力検定試験の過去の出題傾向を徹底的に分析し、広い出題の範囲から、合格に必要な内容を、わかりやすくまとめています

試験によく出題されたポイントを押さえているので、合格に向けてムダなく学習が進められます!

テキスト1冊ごとに、試験の分野がまとまっています。
理解度チェックの問題も各Lessonごとに盛り込まれているので、テキストで学んだら、すぐに知識の確認も。

B5サイズで持ち歩きにも便利! 通勤途中やお仕事、家事などのスキマ時間も活かして、マイペースに学習が進められます。

試験対策問題集で合格力アップ!

試験対策問題集は、過去の試験から、よく出題された問題をセレクトして収録。また、実際の過去問に加えて、オリジナル問題もたくさん掲載しています。
試験の出題形式に慣れ、解答のコツがつかめます

丁寧な解説もあるので安心! 繰り返し取り組むことで、試験形式に慣れ、着実に合格力アップがはかれます。

CDレッスンでリスニング対策もバッチリ!

リスニング対策CDでは、出題形式に沿った問題演習、対策が可能です。
リスニング問題は、基礎的な知識に加えて、音声を聴いて判断する応用力が求められる出題も。

対策CDと、わかりやすく丁寧な解説で、しっかり実践力が身につき、リスニング問題でも着実に加点が狙えます!

他社のテキストと比べてずいぶん教材のボリュームが少ないようです。本当にこれだけで合格できますか?

ユーキャンは、日本語教育能力検定試験の出題傾向、出題パターンを徹底的に分析し、合格への近道となるテキストを作りました。安心して合格を目指していただけるカリキュラムです。

一緒に成長していきましょう!

本講座は、日本語教師に必要な基礎を重視しています。できるだけ具体例を豊富にわかりやすく解説することで、基礎を十分に理解できるようにしています。

同時に、日本語教育能力検定の合格も目指します。各テキストを、各分野の専門家が執筆しており、過去に出題された試験問題を分析して、良く出る問題や出題傾向を踏まえて作られています。

グローバル化が進み、世界も日本の社会も日々変化していく中で、日本語教育を取り巻く状況も、日々変わっていきます。そこで、日本語教師も、日々成長していく必要があります。この講座では、そういった力も自然に身につくよう工夫されています。
日本語を学ばれる外国人の方とともに、私たち日本語教師も学び続け、一緒に成長していきましょう!


早稲田大学大学院日本語教育研究科博士後期課程修了。博士(日本語教育学)。
著書(編集)に「日本語教育学としてのライフストーリー ―語りを聞き、書くということ 」(リテラシーズ叢書)。
共著・論文多数。

  • 各分野ごとに、日本語教育学、教育学、言語学、国際日本研究等の博士・専門家が執筆しています。

実際の授業は、DVDでコツを習得。

「どんな風に授業を進めたらいいの?」「外国人どころか、日本人にも教えた経験がないけど…」そんな不安はDVDで解消を。

実際の授業や指導のシーンがイメージできる「よくわかる! 授業イメージDVD」で、初めての方でも安心です。

具体的な授業シーンがわかりやすい!

指導の「良い例」「悪い例」を、授業シーンとともに具体的に解説しています。実際に教えるときに役立つポイントやテクニックが満載です。

次のページ:合格までのスケジュール>>