UCC匠の珈琲

講座の特長

資料請求(無料)

UCCコーヒーアカデミー監修の講座!

UCCコーヒーアカデミーロゴ

当講座の監修は、日本で唯一のコーヒー専門教育機関「UCCコーヒーアカデミー」。
プロのノウハウを存分に詰め込んだカリキュラムで、初心者の方から本格的にコーヒーを楽しみたい、極めたいという方まで、コーヒーの知識やペーパードリップの技術が基礎からムリなく身につきます。本格コーヒーをいれるノウハウが4ヵ月であなたのものに。

UCCコーヒーアカデミーとは?

UCCコーヒーアカデミーとは、UCCグループが提供する日本で唯一のコーヒー専門教育機関のこと。UCCグループが持つコーヒーの技術やノウハウを、コーヒーのさまざまな分野で活躍する講師陣がわかりやすく、丁寧に教えてくれます。
コーヒーに興味を持っている初心者の方から開業やプロを目指す方まで、コーヒーを体系的に学ぶことができます。

閉じる

プロから学ぶ、おいしいコーヒーの秘訣

当講座のメイン講師はUCCコーヒーアカデミー所属の大澤講師中平講師
(アメリカ)CQI認定Qグレーダーなどの難関資格を持ったスペシャリストです。コーヒーを知り尽くしたプロだからわかる、おいしいコーヒーをいれる秘訣がたっぷり学べます。

(アメリカ)CQI認定Qグレーダーとは?

アメリカスペシャルティコーヒー協会(SCAA:Specialty Coffee Association of America)による認定資格で、国際基準によるカップ評価をベースに、一定以上の品質と認められる香り、風味、味などに特徴を持つプレミアムコーヒーかどうかを、厳密な国際基準に基づいて審査できる者に与えられます。

閉じる

講師のご紹介

大澤 優二講師

UCCコーヒーアカデミー専任講師
UCCの業務用営業を長年担当してきた後、アカデミーの専任講師となる。主に、器具・マシンを使ったコーヒー抽出指導や、バリスタ等の育成に関わる分野を担当。

主な取得資格
・UCCコーヒーアドバイザー
・UCCコーヒー抽出士
・(アメリカ)CQI認定Qグレーダー

大澤講師のインタビューはこちら!

―ハンドドリップの魅力を教えてください!

ハンドドリップは、一見簡単なようで、実は自分の思った通りのコーヒーを抽出できる奥の深い淹れ方なんです。今日は濃く、明日はすっきりしたコーヒーをといった具合に、気分にあったコーヒーに仕上げることができます。
さらに、淹れる作業自体は短時間でも休憩(Rest)になり、香りにはリラックス(Relax)の効果も。
コーヒーを飲もうと思ったら、お湯を沸かしたり、コーヒー豆を挽いたり、豆の量とお湯の量を考えあわせたりと、レクリエーション(Recreation)としての楽しみがあるのも魅力です。

―大澤先生の思う、この講座の魅力を教えてください!

この講座で基礎から学ぶことで、コーヒーの豊かなストーリー性を感じられるようになると思います。例えば、私たちが毎日飲んでいるコーヒーは、実は5年ほど前に種を蒔いて長い年月と多くの人たちの手で丁寧に育てられた貴重なものなんですよ。
おいしくコーヒーを入れる手順や技、コツの習得は、テキストと映像で何度も確認しながら、ご自分のペースで楽しく進められます。
コーヒーの奥深い世界を知り、自分の手でおいしく抽出できるようになることで、さらに至福のコーヒータイムを満喫できますよ。

閉じる

中平 尚己講師

UCCコーヒーアカデミー非常勤講師
UCCコーヒーアカデミー(神戸校)開講に伴い、講師となる。アカデミーではコーヒー豆のテイスティングを中心に主にセンサリープログラムを担当。またコーヒー豆の産地を回って現地の生産者への栽培指導等も行っている。

主な取得資格
・UCCコーヒーアドバイザー
・UCCコーヒー鑑定士
・(ブラジル)コーヒー鑑定士
・(アメリカ)CQI認定Qグレーダー


教材には、6種類の新鮮なコーヒー豆をセット!

UCCが厳選した新鮮な豆をご自宅で。ブラジルコロンビアマンデリンモカタンザニアジャワロブスタの6種類(各100g)をご用意しました。ご自宅でそれぞれの豆を実際にいれて飲み比べをするのに最適。豆による味の違いを体感することができます。

※お届けする商品のデザインが変更になる場合がございます。予めご了承ください。

「UCCドリップマスター」認定のコースもご用意。

認定書

ドリップマスターコースでは、全3回の添削課題をすべて提出し、決められた基準点をクリアして講座を修了された方には、UCCコーヒーアカデミー認定資格の「UCCドリップマスター」の称号を授与!
コーヒーに関する確かな知識と技術の証になります。


教材・テキスト

資料請求

教材到着後8日以内であればご返品可能!

用具・コーヒー豆未開封の場合に限ります。返送料はお客様負担になります。 返品の詳細