重要ポイントを凝縮!効率よく学べるテキスト

1レッスンは見開き2ページでOK

テキストは1科目につき1~2冊のみ。英語・数学・世界史A・日本史A・現代社会のテキストは、1レッスン見開き2ページです!
だからといって、2ページに膨大な文章が詰め込んであるわけではありません。
高卒認定試験は、出題傾向がある程度パターン化されています。テキストは必要なポイントに的を絞って作成!出題頻度の高い問題を中心に解き方が身につき、覚えておくべき用語や解き方もしっかり把握できます。

  • 英語の場合、テキスト1までが見開き2ページとなります。

参考書や教科書と比べてみてください。

ユーキャンの教材は、わかりやすさを徹底しています。
たとえば、数学ではどういう式変形になるかを順を追って解説。英語では「解答のカギ」で、解き方や考え方を特にわかりやすく紹介しています。

一般的な表現ではわかりにくいことも…

例えば数学の「有理化」。分母に√がある式を、分母に√を使わない式に表すことを「分母の有理化」といいます。
もちろん書籍により差はありますが、一般的にはこのような数式の説明で表現されています。

数式の表現だけでも、こんなに違う!

ユーキャンではイラストを使い、より噛み砕いて表現。数式の説明ひとつとっても、一般的な教科書や参考書等とは大きく違います!

基礎の理解で苦手意識の解消も!

ユーキャンの教材は、いわゆる「詰め込み式」ではありません。
問題を解くための基礎となる用語、解き方についてやさしくに解説!基礎が分かることで、苦手意識の解消にもつながります。
ゼロから始める方も、勉強から離れていた方も大丈夫。ユーキャンの教材に「ついていけない」はありません!

徹底的な出題分析した問題集

副教材の問題集では、出題頻度の高い「試験に出やすい問題パターン」を集約!解説付きなので、間違った問題の見直しもスムーズです。
一見難しい問題も、イラストを使って丁寧に解説。「この手の問題はこう解く」と自然と浮かんでくるよう、解答のコツをしっかり身につけます。

選べる科目別コース!お得な6教科フルセットも

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

様々な理由で高校進学ができなかった方や、卒業できなかった方の多くは、就職や資格の取得などの際に学歴条件をクリアできないなどの壁にぶつかることが多くあります。
高卒認定試験に合格することで、高等学校卒業者と同等以上の学力があると認定され、 大学、短大、専門学校への進学はもちろん、各種国家試験の受験資格もクリアされ、今後の選択肢が大きく広がります。
ユーキャンの「高卒認定試験」合格指導講座なら、高卒認定試験の出題傾向を徹底的に分析し、ポイントを絞ったテキストで効率よく学習を進められます。
イラストを使った分かりやすい解説で、基礎からしっかり学習するので、長く学習から離れていた方や忙しい方でも安心して無理なく合格が目指せます。

TOP