高卒認定試験

講師に聞く合格のコツ!

受講お申込み

合格のコツは楽しく続けること!

楽しく続けるために、講師を使い倒そう。

この講座でしっかり勉強すれば合格できることは、歴代の受講生の方たちが示しているので、ぜひみなさんも続いてほしいです。楽しくやれば勉強は続けられます

私は教室講義の現場あがり。通信教育でも教室に近い雰囲気で楽しく勉強できるように、「教室では、何かあったら先生に聞ける」その感じを目指して、もらったメールには必ず返事をしています。

もらったメールには必ず返事をしています

1人では壁にぶち当たったらそこで終わってしまうけれど、それでは勿体ない。「合格」という結果を出して、払った学費の元を取ってもらいたいです。

例えば「学習が進みません、どうしたら‥」といった不安や愚痴も相談して、次の一歩を踏み出してくれたらと。どうぞ、私を使い倒してください(笑)。

合格したければ、ユーキャンの教材!

いつも受講生のみなさんには「テキストはいいのでついてきてね。わからないことがあったら、とにかく相談・質問を!」と伝えています。

ニガテな教科も、ユーキャンの教材なら、わかりやすい!

ユーキャンの教材は過去問をよく研究して、試験に出る所「だけ」をぎゅっとまとめていて、実に無駄がない。しかも全部を理解できなくても、試験は半分取れれば合格できます。

例えば、ニガテな方も多い数学は、初歩的な計算のルールからスタート。その後で、本番の試験と同じ問題形式に取り組むので、本当に「この1冊ができれば合格がぐっと近づく!」テキストです。

英語はそれこそ「英語が読めません」の段階からでも大丈夫。英語のイロハのイ、中学の基礎レベルからやっていきます。

合格したければ、ユーキャンのテキストで勉強してもらえればと思います。

実戦感覚が、本番のチカラに。

添削課題は重要です。模試の形式になっているので、テキストで習ったことの理解度チェックや、試験本番の雰囲気をつかむのにも役立ちます。

添削課題で着実に合格に近づく!

試験の問題形式に則しているので「こんな感じで問題が出るんだな」とコツがつかめますし、単にできた・できないで喜ぶのではなく、できなかった時にどうするか、何ができなかったか?を洗い出すことがとにかく大切ですよ!

実は、高卒認定の対策講座で大々的に「模試」をやっている学校は殆どないんです。そういった意味でも、添削課題は実力が客観的に測れる良い機会なんです。

ある受講生の合格エピソード

質問サポートを積極活用して、一発合格!

ある受講生の方が、受講スタートから少しして「仕事が忙しくて勉強時間がなかなか取れない。どう勉強を進めていいかわからない。」と相談してくれたんですね。

そこで「わからないことは、仕事に行く前にこちらへ質問しましょう。仕事後は、まずその疑問を解決してから勉強を始めましょう」とアドバイスしました。
するとこの方は、3日に一度、試験直前は2日に一度とずっとペースを保って質問してくれるように。添削課題も出し切り、「あ、これならいけるな」と私も思いました。

そしてついに、全教科・一発合格! 私も、他人ごとではなく嬉しかったですね。

安心してついてきてください!

高卒認定を目指す方は、現実の悩みや生活などいろいろなものを背負って、その上で「頑張ろう」と勉強している場合も多いと思います。しっかり勉強に向き合えるよう、少しでもその悩みを軽くできたら‥と、私たちも心掛けています。

一歩踏み出して、一緒に頑張りましょう!

「不安だな‥」ということがあれば、そのまま質問していただければ、必ずプラスになる言葉が返ってきます。
ぜひ一歩踏み出して、安心してついてきてください、一緒に頑張りましょう!

まずは、資料をご請求ください