着実に合格へと導くオリジナル教材

効率よく学習が進むテキスト!

1級取得を目指すのは、土木の現場で活躍されるお忙しい方も少なくありません。そこで、ユーキャンでは、ムリなく効率的に学習できるカリキュラムをご用意しました。
最新の出題も盛り込み、試験で押さえるべきポイントを網羅しました。

テキスト各巻が本試験の科目に合致

総合コースのメインテキストは1~4が第1次検定用、5が第2次検定用です。各巻のテーマは本試験の科目と合致。テキストに沿って学習を進めれば、自然と合格力が身につきます。

  • 2021年度試験からの制度変更に伴う学習上のフォローは、追加の教材をお送りするかたちで行う予定です。どうぞご安心の上、ご受講をご検討ください。

構成にもこだわり、わかりやすさを追求。

テキストは予備知識がなくても必要な知識を習得できるよう、工夫をこらしています。
専門的な内容も理解しやすいよう、基礎から丁寧に解説。とくに重要なポイントや専門用語は、欄外でしっかり補足しています。
さらに、イラストや図解も豊富に使用!イメージしながら覚えられ、必要事項も自然と頭に入っていきます。

学習ポイントも一目瞭然!

各レッスンの冒頭には、学習ポイントが一目でわかるので、復習の際にも役立ちます。
また、章末の「まとめ」では、その章で学んだ内容をコンパクトにまとめています。学習内容をその場で整理できるので、理解もスムーズです。

現場に出ていない私でもわかりやすいテキストでした
(男性・M.Sさん)

テキストは図解やイラストが多く、これは勉強しやすそうだなと思いました。独学の時にはいまひとつわからなかったことが、イラストを見たら一目瞭然で、「なるほど、こういうことだったのか!」とすぐに理解できたんです。
文章が全体的にかみ砕いて書かれていたのも良かったですね。この資格を勉強する人はある程度の知識があると思いますが、僕は会社では営業担当で、現場に出ている人と比べると知識が浅かったんです。
その点、ユーキャンのテキストは素人が読んでも理解できるくらいの内容だったので、すごく助かりました。


  • 2020年度までの旧試験制度で受験されています。2021年度試験より試験制度が変わり、「学科試験」「実地試験」から「第1次検定」「第2次検定」へ名称変更となっています。

徹底的な効率学習!6ヵ月で着実に合格へ

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

土木施工の分野のスペシャリストとして活躍したい方におすすめなのが、ユーキャンの「1級土木施工管理技士」講座。土木施工の責任者となるのに要求されるレベルの高い資格で、現場責任者である「監理技術者」となって、土木工事現場で働く人々をまとめ、工程・安全・品質などの管理を行うことができます。建設に携わるあらゆる分野で重要な役割を果たすことができる資格です。
1級を取得していると工事の受注もしやすくなるため、資格取得者が就職・転職で優遇されるほか、好条件の待遇、昇進や昇給も見込めます。現場の最高責任者として第一線で活躍したい方にとっては、最終目標ともいえる資格。ユーキャンの講座では、丁寧にわかりやすく解説しているので、着実に合格力を身につけることができます。

TOP