合格までの「あと一歩」を近づける副教材

重要用語を厳選「直前まとめキーワード250語」

重要用語が1冊にまとまった便利な「直前まとめキーワード250語」。
過去問題の分析データから特に重要なキーワードを取り出し、順に並べています。一問一答形式で確認できる、ちょっとした調べものにも、試験直前の知識の整理にも役立つアイテムです。

頻出問題を載せた「直前まとめ問題180問」

本試験で出題頻度の高い問題180問を厳選し、出やすい順で掲載。正解とポイント解説がすばやく確認できるので、実戦力強化に活躍します。

過去問でしっかり本番対策

1級土木試験では「過去問の類似問題が出た」との声をよく耳にします。
「本試験問題集」に取り組むことで、事前に「本番慣れ」できるのも強み!解答に加え丁寧な解説もついているので、間違ってしまった問題もすぐに見直しできます。

便利なWeb学習でスキマ時間を活用

受講生専用インターネットサービス「学びオンライン プラス」では、当講座の学習ポイントや学習方法などを説明した動画やミニテストをご用意。スマホやタブレット、パソコンで、仕事の合間などのスキマ時間を使って学習が進められ、より効率的に合格が目指せます。

徹底的な効率学習!6ヵ月で着実に合格へ

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

土木施工の分野のスペシャリストとして活躍したい方におすすめなのが、ユーキャンの「1級土木施工管理技士」講座。土木施工の責任者となるのに要求されるレベルの高い資格で、現場責任者である「監理技術者」となって、土木工事現場で働く人々をまとめ、工程・安全・品質などの管理を行うことができます。建設に携わるあらゆる分野で重要な役割を果たすことができる資格です。
1級を取得していると工事の受注もしやすくなるため、資格取得者が就職・転職で優遇されるほか、好条件の待遇、昇進や昇給も見込めます。現場の最高責任者として第一線で活躍したい方にとっては、最終目標ともいえる資格。ユーキャンの講座では、丁寧にわかりやすく解説しているので、着実に合格力を身につけることができます。

TOP