介護事務講座って?

介護事務の主な仕事は、介護事業所での事務や介護報酬請求の業務、ケアマネジャーのサポート。介護事業の運営を支える大切な存在です。デスクワーク中心なので体力的な負担も少なく、年齢にかかわらず長く安定して働けるのも魅力。受験資格に制限はないので、未経験から介護関係の仕事を目指す方にもおすすめです。

介護事務講座がリニューアル

さらに学びやすく、合格しやすく!

講座との相性を確かめよう

講座との相性を確かめよう

介護事務講座があなたに向いているのか相性診断でチェック!
80%以上の相性なら今すぐお申込みをして、介護業界への第一歩を踏み出しましょう!

ユーキャンの特長

ユーキャンの特長

知識ゼロからでも実務に必要な知識・スキルがやさしく身に付く!3ヵ月の短期速習カリキュラム。
在宅受験で資格取得が目指せます!

合格までのスケジュール

合格までのスケジュール

介護保険制度の基礎知識からレセプト作成の基本スキルまで、わずか3ヵ月で習得!
初めての方でもムリなく学べる工夫がいっぱい!

教材・テキストについて

教材・テキストについて

ポイントを絞っているので、メインテキストはたったの2冊!わかりやすい解説でスムーズに読み進められます。

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ

すでに介護業界で活躍されている方はもちろん、これから介護・福祉の仕事に就きたい方も必見です!

介護事務講座とは?

ずっと役立つ
業界必須の専門スキル

介護事業を支える存在。
ケアマネジャーのサポートや受付業務も

さまざまな事務作業でケアマネジャーをサポート。受付でサービスの利用者やそのご家族と最初に接するのも、介護事務スタッフです。
たくさんの人に頼りにされ、やりがいや人の役に立つ喜びを感じることができます。

収益を支える
レセプト業務

保険者への請求額や利用者の方の負担分を算定し「介護給付費明細書(レセプト)」を作成することも介護事務の大切なお仕事です。
請求業務は介護事業者にとって収入の要!介護事業の運営には、レセプトの作成が欠かせません。

超高齢社会で
高まるニーズ

超高齢社会の今、介護サービスの利用者は毎年600万人前後を推移しています。それに伴う膨大なレセプト業務も発生。
専門スキルを身につけた介護事務の活躍が、今後も大きく期待されます!

いつかは必ずやってくる!
介護の知識が役に立つ

介護保険制度はご両親や身近な人はもちろん、あなた自身にとっても他人事ではありません。介護事務の学習で介護保険制度についての知識を身につければ、いざという時に役立ちます!

試験のことを詳しく!

受験資格なし。未経験でも
チャレンジしやすい!

介護事務の試験は、福祉系資格の中では珍しく、受験資格は一切不要!
難易度はそれほど高くなく、マークシートなので解答もしやすい!初めて介護業界に携わる方にもおすすめです。

在宅受験が可能!
テキストを見ながらでOK

ユーキャンの受講生なら、ご自宅で受験が可能!
テキストを見ながら受けられるので、暗記が苦手な方でも大丈夫。リラックスして試験に臨めます!

試験は毎月実施!
お好きなタイミングで

試験は年12回、毎月実施されているので、お好きなタイミングで受験できます!受講期間内なら何度でも受験が可能です。
仕事や子育てで忙しい方も安心です。


  • 再受験のお申込みは、『前回の合否結果が出た後から』受付可能となります。連続する受験月の試験を受験することはできませんのでご注意ください。

就職活動も
サポートします。

試験に合格すると発行される「合格証書」は、あなたの確かな介護事務の知識・スキルを証明!就活にも自信をもって臨めます。
「就職ガイド」は就職活動のノウハウが詰まった必読本。就職活動がスムーズが進められます。

介護事務講座

介護事務講座
【お届けする教材】
  • メインテキスト:2冊
  • 副教材:サービスコード表(レセプト用紙付き)/試験対策問題集/介護保険サービス早わかり一覧/添削関連書類一式/ガイドブック
  • 添削:あり 3回(修了課題1回含む)
  • 質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
  • 標準学習期間:3ヵ月(受講開始から6ヵ月まで指導します)

一括払い 39,000

分割払い

3,300円×12

(12ヵ月)

総計:39,600円
(税込み・送料当社負担)
  • 送料は当社が負担致します。
  • こちらの商品は分割払いが可能です。
  • お受け取り時の教材に破損や落丁・乱丁などの欠陥があった場合には、送料・返送料当社負担にてお取替えいたします。
    教材がお気に召さない場合や、ご都合でご受講できなくなった場合は、教材到着後8日以内であればご返品いただけます(キャンセル料は不要、返送料のみご負担願います)。 詳細はこちら
  • 教材に記載の介護報酬は、教材制作時のものです。当講座の学習内容は計算の仕組みなど、請求業務の「基本」が中心となるため、教材記載の内容での学習で知識とスキルは十分身につけていただけます。また、修了課題や介護事務認定実務者試験の在宅受験は教材記載の内容でお受けいただけます。
  • 教材の内容・仕様は変更になる場合があります。

介護事務とは、介護事業所で活躍できる有望スキルです。
介護事務は、介護サービス事業所や介護施設での事務、ケアマネジャーのサポート、介護報酬請求の業務や「介護給付費明細書(レセプト)」の作成などを主に行います。多忙なケアマネジャーを支える専門スタッフとして、介護事務は、今や介護事業の運営に欠かせない存在です。
実務はデスクワーク中心なので体力的な負担も少なく、年齢にかかわらず長く安定して働けるのも魅力。家事や育児と両立しながら働きたい女性にぴったりの仕事です。
「介護事務認定実務者」の資格を取れば、介護業界への就職・転職の力になるだけでなく、身につけた知識を自身の生活や家族の介護に活かすことも可能。
また、資格を取っておけば、結婚や出産・育児で一度退職した方が再就職をする際にも役立ちます。受験資格に制限はないので、未経験から介護関係の仕事を目指したい方も要注目の資格です。

TOP