調剤薬局事務

医療事務との違い

受講お申込み

調剤薬局事務と医療事務ってどこが違う?

女性に人気の医療事務と調剤薬局事務。どちらも医療系の現場での事務仕事ですが、2つのお仕事の「違い」についてわかりやすく解説します!

働く場所の違い

働く場所の違い

調剤薬局事務の職場は調剤薬局。最近はドラッグストアなどに併設することも増えたため、求人数も豊富です。
医療事務の主な職場は病院で、こちらも全国各地に職場が豊富です。働く場所は違いますが、どちらも人の役に立てるやりがいのある仕事です。

扱う範囲の違い

扱う範囲の違い

医療事務の学習範囲は、入院、手術、処置など多岐に渡ります。一方、調剤薬局事務は薬剤のみ。学習範囲が狭く、それほど難易度が高くないため、初めての方にもおすすめ。調剤薬局事務の資格取得後、医療事務をめざすという人も多いです。

メインテキストはたった2冊!

次ページ:こんな方におすすめ

コンシェルジュに質問する