スキマ時間の学力アップに

「学びオンラインプラス」とは?

ユーキャンの通信講座をご受講されている方のための、スマホ・PCからご利用いただける学習支援Webサービスです。
スキマ時間を上手にご活用いただける、Webテストや動画解説などのコンテンツをご用意。テキストと併せてご活用いただくことで、効率よく学習いただけます。

「科目別ガイダンス動画」で全体像を把握

各科目の全体の概要と重要項目を一通り網羅できる科目別ガイダンス動画は、学習スタート時に見れば、各内容の関連性を俯瞰的に把握することが可能に。
これから学ぶ内容を大まかに理解することで、その後の学習でのつまずきが少なくなり、効率良く進められるように。

  • 動画の内容は、一部変更となる場合があります。

「基本確認ドリル」で知識を定着

本試験では基本事項からの出題が例年7割程度を占めています。基本事項を知識として定着させることに特化した教材が「基本確認ドリル」です。
○×問題が中心なので、移動中でも学習可能。反復学習がしやすいため、問題演習をこなすことで、実力アップを。知識の積み上げが実感しやすくなります。

先生の絵やグラフをスクリーンショットしてました

動画は先生が黒板とかを使って解説してくれるんですけど、その内容はやっぱり受講生が覚えづらいものを動画で解説してくれていました。先生が黒板にわかりやすい絵で描いてくれたりとか、グラフで示してくれているのがあって、私は、それをいつでも見られるように、その絵やグラフをスクリーンショットして活用していましたね。

今始めると、ゆとりをもって手堅く合格が狙える!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

オプションサービスのご案内

社会保険労務士(社労士)は、労働問題や年金問題、社会保険のエキスパート。社労士試験には、受験資格があります。次の代表的な受験資格のいずれかを満たす必要があります。まずは学歴です。1)大学、短大、高専(高等専門学校)を卒業した方、2)4年制大学で、一般教養科目の勉強を終了した方、3)4年制大学で、62単位以上を修得した方、4)修業年限が2年以上、ならびに、課程修了に必要とされる総授業時間数が1,700時間以上の専修学校において専門課程を修了した方と定められています。実務経験における主な要件は、「法人の役員または従業員(いずれも常勤)として、通算3年以上事務に従事した方」です。厚生労働大臣が認める国家試験の合格者にも受験資格が与えられます。

TOP