• 公開日:2020/06/09
  • 更新日:2020/06/09

司法書士の年収はどれくらい?勤務形態別や年代別に詳しく解説

司法書士の平均年収や年代別の年収、将来性などを詳しく解説します。

司法書士試験の難易度は?合格率や税理士試験との比較など詳しく解説

司法書士試験の難易度について、税理士試験と比較しながらの解説と、司法書士試験の概要についても解説します。

司法書士と行政書士の違いとは?仕事内容の違いや、司法書士のなり方について解説

司法書士と行政書士、それぞれの業務の特徴や違い、資格試験の内容などを紹介します。

司法書士は独学でも合格可能?独学のポイントやメリット・デメリットを紹介

司法書士試験の合格を独学で目指す際のポイントや独学のメリット・デメリットを詳しく紹介します。

司法書士になるには?詳細な手順から適正、他資格との違いまで解説

司法書士になるための手順と、法律や法務に関わるスペシャリストである弁護士・行政書士との違いについてご紹介します。

司法書士試験の合格に必要な勉強時間は?勉強のポイントや試験概要も解説

司法書士試験に合格するまでの勉強時間について、試験勉強に専念する・働きながら兼業で挑戦するといった状況別に解説します。

司法書士の試験科目・基準点とは?合格までの流れ・勉強のポイントも解説

司法書士の仕事内容やなるための方法や、司法書士試験の科目や問題数、合格の基準点、近年の合格率、試験のスケジュールや試験勉強のポイントを解説します。

司法書士とは?仕事内容や目指す方法・適性など解説

司法書士を目指す人に向けて、司法書士の仕事内容や適性についての解説と、司法書士になる方法についてご紹介します。

司法書士は、身近な街の法律家として活躍できる、今後ますます注目される存在。難関な国家資格として知られていますが、努力次第で高収入・高ニーズが望め、社会的ステータスも非常に高い点が魅力です。
資格取得後は、不動産の登記・商業登記などの業務のほか、簡易裁判所における代理・裁判事務、遺言・相続に関する助言、成年後見業務などの業務に携わることができます。最近ではインターネットでの営業も可能なので、自宅を事務所に比較的低資金で開業できるのも魅力です。
社会からの評価も高く、独立・開業はもちろん、企業の法務部に即戦力として採用されるなど、就職・転職でも大きな武器に! 高い専門性を活かして性別や年齢に関係なく活躍できる仕事なので、近年は女性の有資格者も増加中です。
ユーキャンの「司法書士」講座では、あなたの合格を力強くバックアップ! 過去問題の傾向を把握したうえで、法律用語やロジックをわかりやすく丁寧に解説するので、はじめての方でも無理なく合格力を養成します。

TOP