やりたいことが実現できていない あなたにおすすめしたい講座
やりたいことが実現できていない あなたにおすすめしたい講座
おすすめ講座一覧
うずきからはじまるストーリーを見る うずきからはじまるストーリーを見る

うずきからはじまるつのストーリー その7

プロローグ プロローグ

この物語の主人公は「吉田亜津子(40)

幼稚園と小学生の息子を持つ母。ボランティア精神旺盛で面倒見がよく、ママ友·真由美麻衣に慕われる存在。下の子が幼稚園に入ってから、突然できた自分の時間を何となく持て余している。田舎の両親は今のところ元気だが、一人っ子なので将来の老後が少し不安。今から自分ができることはしてあげたいし、いつかは親の面倒を見てあげたいと思っている。

第1章 第1章 「一人時間の過ごし方」

上の子は小学生、下の子も幼稚園に入ったので、専業主婦の私は時間的に余裕が出来た。子供の成長は嬉しいことではあるのだけど、どんどん自分の手から離れていってしまうことに寂しさも感じつつ、ぽっかり空いた一人の時間を持て余していた。
習い事を始めるのもいいかなと思ったけど、どうせなら何か人のためになることをやりたい。
大学時代はボランティアのサークルに入っていたし、今も学校や幼稚園のボランティア活動には、たまに参加しているけど、もっと本格的にやってみてもいいかなと思っていた。

だから、近所の老人ホームで介護ボランティアを募集しているというチラシを見た時、これだ!と思った。
介護問題に関するニュースはついつい見いってしまうし、先日、叔母が体調を崩して入院したときは、従妹の奈美ちゃんと介護は他人事ではなくなってきたよねと話した。

この先、身内や両親に何かあった時に私は何ができるだろう…。

それは、そう遠くない未来のように思える。ボランティアを通じて、少しでも将来に備えておきたいと感じていた。

第2章 第2章 「気持ちだけじゃダメなんだ…」

人のために何かしたいと始めたボランティアだったが、実際は、なかなか思うようにはいかなかった。立ったり座ったりをサポートするだけでも簡単ではなく、お手伝いしましょうか?と声をかけたのは自分なのに、モタモタして、相手を困惑させてしまうことも何度もあった。
介護の現実は、自分が想像していた以上に大変だった。
いつか自分の両親に介護が必要になったら…たぶん、今の私では何の役にも立てないだろう。

介護は気持ちだけじゃ出来ない。

介護の資格を持っている主任の仕事ぶりを間近で見て、自分もきちんと知識を身につけようと思うようになっていた。主任に相談したところ、自分も受講したというユーキャンの「介護予防健康アドバイザー」の資格を薦められて、迷わず受講を決めた。

勉強は主に夜、子供達を寝かせてから始めた。
机に向かって勉強するなんて何十年ぶり!?と、ちょっとワクワクしたし、何となく勉強するのではなく、資格という目標があると俄然やる気も出た。
昼間のボランティアをやっているお陰で、テキストに出てくる事例がとても身近に感じられて、こういう時はこういうアドバイスをしてあげたらいいんだとか、こうやって手を貸してあげたらいいんだとか、自然と頭に入っていった。それだけテキストの内容は分かりやすく、実践的だった。

最終章 最終章 「ドンとこい、将来!」

この前、母と電話で話していたら「最近、膝が痛くて」というので、早速、学んだ知識でアドバイスしてあげた。
母は「随分と詳しいのねぇ!」と驚きながら、喜んでいるようだった。
自分にもできることがあると感じられたことで、将来の不安も少し軽くなった。
両親のためにも自分ためにも受講して良かったと改めて思った。

ボランティアの現場でも、以前より自信を持って動けるようになったし、相手も安心して任せてくれる場面も増えてきた気がする。
健康アドバイザーの助手として、実際に運動指導のお手伝いもするようになった。
入居者の方から運動時のサポート役のご指名をいただいた時は「ご指名入るようになったら、もう一人前ね!」という主任の言葉に、思わずスキップしそうになってしまった(笑)

このストーリーで紹介された講座 このストーリーで紹介された講座

家族の健康を、あなたの手で支えてあげられる

介護予防健康アドバイザー

標準学習期間 3ヵ月 月々2,980円×10
中高齢者が安全に運動し、健康的な暮らしができるようサポートする存在。介護施設従事者はもちろん、家族や自分の将来にも活かせる知識が身につきます。
標準学習期間 3ヵ月 月々2,980円×10
中高齢者が安全に運動し、健康的な暮らしができるようサポートする存在。介護施設従事者はもちろん、家族や自分の将来にも活かせる知識が身につきます。

その他おすすめ講座 その他おすすめ講座

ずっと安全で、快適な暮らしを続けるために

福祉住環境コーディネーター

標準学習期間 6ヵ月 月々3,800円×13 教育訓練給付制度対象
高齢者や障がい者にとって安全で安心して暮らせる住まいを提案する、住まいのアドバイザー。仕事にも、自分自身や家族のためにも役立つ知識が身につきます。
いざという時のために、今からできる家族や自分の認知症予防

認知症介助士

標準学習期間 3ヵ月 月々2,980円×10
認知症への正しい対応と予防法を身につけることができる資格。医療や介護の現場はもちろん、ホテルや駅など、多くの人と接する職場でも活用できます。

あなたにおすすめのストーリー あなたにおすすめのストーリー

Page Top Page Top
Page Top