学ぶよろこびをあなたに

 

 

教育訓練給付制度(一般教育訓練)【厚生労働省実施】 Q&A

教育訓練給付制度(一般教育訓練)とは?

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。

利用できる方は?

給付制度(一般教育訓練)を…
教えて?

一般被保険者とは?

初めて利用する方
初めて利用する方

受講開始日(=教材発送日)の時点で、雇用保険の一般被保険者であった期間が通算1年以上の場合、利用できます。


 
以前、利用したことがある方
以前、利用したことがある方

前回の利用から、受講開始日(=教材発送日まで)に雇用保険の一般被保険者であった期間が、通算3年以上の場合、利用できます。
ただし、前回の受給時期によっては、受給から一定期間の経過が必要となる場合があります。詳細はハローワークにてご確認ください。


 
 
教えて?

所定の手続きとは?

CHECK

仕事を辞めてしまっていても、1年以内ならOK!

一般被保険者でなくなった日から1年以内の方も対象となります。また、一般被保険者でなくなった日から1年以内に妊娠、出産、育児、疾病、負傷等の理由で受講ができなかった場合、所定の手続きをとれば、4年以内の延長もあります!

どうすれば利用できるんですか?

下記の条件をすべて満たしていれば、国家試験等の受験の有無やその合否に関係なく給付が受けられます。

教えて?

法人名義、法人の住所でも申込める?


1.

「教育訓練給付制度を利用する」と意思表示をすること

  • ホームページから申込みをする場合、「給付制度」の欄で「利用する」にチェックを付けてください。
  • ハガキから申込みをする場合、同封の申込書の該当欄に○印を付けてください。

 
教えて?

会社の証明書などは必要ですか?


2.

身分証明書類を提出すること

教材お届け後2週間以内に専用の封筒にて当社に身分を証明する書類(運転免許証や保険証等のコピー)を提出し、受講中に当社による本人確認を受けてください。

受講中の本人確認は、無料スクーリングの際、または当社からの電話確認で行ないます。


 

3.

添削課題を提出期限までにすべて提出し、修了課題が基準点以上であること

制度を利用する場合、添削課題の提出期限は、標準学習期間+2ヵ月までとなります。 また、修了課題の得点・評価は、基準点以上であることが必要です。


 

修了から給付までの流れは?

教えて?

分割払いだと給付額は減るの?


受講の修了

以下2つの条件を満たす必要があります。

  • 当社による本人確認を受けていること
  • 学習期限までに添削課題をすべて提出し、修了課題の得点・評価が基準点以上であること

 

教材に同封の「修了証明依頼書」を当社へ送付


 

当社から必要書類をあなたへ返送


 

書類一式を所轄のハローワークに提出して申請


 

指定の銀行口座に1ヵ月以内に振り込まれます


 

給付制度(一般教育訓練)対象の講座は?

資料のみ請求(無料)
講座お申込み