ユーキャンの社会保険労務士(社労士)講座

企業や社会の悩みを解決する注目度大の国家資格!

社会保険労務士(社労士)は、労働問題や年金問題、社会保険のエキスパート。超高齢社会、年金不安、労働形態の多様化など、これからの時代にますます需要が広がる資格です。有資格者は勤務社労士として企業内で雇用・労働問題などの業務が行えるほか、開業社労士として独立・開業して活躍することも可能です。社労士の主業務である「手続き代行業務」「書類作成業務」は有資格者のみが行える独占業務であるため、企業からのニーズが常に高い資格です。また、社労士試験の合格者を見ると、女性が約30%と他資格と比べても高い割合を占めていて、女性の間でも人気の資格となっています。
ユーキャンの「社会保険労務士(社労士)」講座では、初学者の方でも安心して学習が進められる教材をご用意!たくさんの合格者を送りだしている信頼と実績のある講座としても知られています。法改正や試験傾向を踏まえて毎年教材改訂を行っているため安心して学習いただけます。

「デジタルテキストなしコース」について

ユーキャンの「社会保険労務士(社労士)」講座2018年度版本科はデジタルテキスト付きですが、海外受講では「デジタルテキストなしコース」のみの扱いとなっております。ただし2018年度版「デジタルテキストなしコース」の受講費用は「デジタルテキスト付きコース」よりも4,629円割引させていただいております。

合格者の約9.6人に1人がユーキャンです。

2016年度の社労士試験の合格者は、1,770名。そのうち185名がユーキャンの受講生。
たくさんの合格者を送りだしている実績がユーキャンにはあります。
※合格者数は、当講座受講生へのアンケートに回答された方で、実際に合格された方、および合格のお知らせを下さった方の数値です。
(2017年8月31日現在、当社調べ)

社会保険労務士の仕事は主に3つ!

【手続代行業務】雇用保険・健康保険・厚生年金保険といった各種社会保険に関する書類作成、手続代行などを行います。
【書類作成業務 】賃金台帳・就業規則の作成、などを行います。
【コンサルタント業務】人事制度・退職金制度や年金についての相談、社員教育、労務管理に関するコンサルタント業務などを行います。

マークシート方式のみ!試験は60~70%取れれば合格

社労士試験は全てマークシート方式です。記述式ではないので比較的解答しやすい試験です。
社労士試験は合格定員が決められている試験ではないので、合格基準点以上を取れば、順位に関係なく誰でも合格となります。
合格ラインは、選択式の各科目で60%以上、択一式の各科目で40%以上、選択式と択一式それぞれの合計点で60~70%以上の正解率が目安です。

女性の社会保険労務士も増加中!

社労士試験の合格者を見ると、女性が約30%と他資格と比べても高い割合を占めています。このように社労士は、女性の間でも人気の資格となっています。
また、社労士は保険料算定事務や書類作成など、正確さと緻密さが要求されるため、まさに女性のキメ細やかさを思う存分活かせる仕事といえます。

講座の特長

徹底的に出るポイントに絞った教材

過去の試験を徹底分析し、出るポイントに絞ったテキストです。
図表やイラストも豊富で、複雑な内容もわかりやすい!1冊1冊が薄いのも特長で、初めてでも読みやすい構成です。

「科目別ガイダンス動画」で全体像を把握

各科目の全体の概要と重要項目を一通り網羅できる科目別ガイダンス動画は、学習スタート時に見れば、各内容の関連性を俯瞰的に把握することが可能に。これから学ぶ内容を大まかに理解することで、その後の学習でのつまずきが少なくなり、効率良く進められるように。
※ 「科目別ガイダンス動画」は、受講生専用インターネットサービス『学びオンライン プラス』よりご提供いたします。

「基本確認ドリル」で知識をしっかりアウトプット!

メインテキストでインプットした内容を演習を通じてアウトプット。基礎知識を固め、苦手分野を発見できます。○×問題が中心なので、移動中でも学習可能。反復学習がしやすいため、問題演習をこなすことで、実力アップを。
さらに間違えた問題も、解説や連動したメインテキストですぐに確認できます。
※ 「基本確認ドリル」は、受講生専用インターネットサービス『学びオンライン プラス』よりご提供いたします。

6年分を完全網羅した過去問攻略集。

過去6年分の試験問題を掲載した「過去問攻略集」もお届けします。
労働編と社会保険編の2冊があり、問題を各科目別に項目ごとに配列。
解答には詳しい解説も付き、繰り返すことで着実に知識が身につきます。

テキストは毎年改訂! 法改正にも対応しています

ユーキャンでは、法改正や最新試験の動向を受け、毎年テキストを改訂しています。日々試験傾向を分析していますので、どんどん進化をし続けるテキストです。さらに、その後加わった法改正情報については会報「ASSIST」で随時お知らせをしますので、情報不足となる心配はいりません!

教材

  • メインテキスト:10冊
  • ガイドブック
  • 過去問攻略集2冊
  • 選択式問題攻略集2冊
  • 【WEB教材】基本確認ドリル
  • 【WEB教材】科目別ガイダンス動画
  • その他(添削質問関係書類・スケジュール表等)

※「基本確認ドリル」「科目別ガイダンス動画」は、受講生専用インターネットサービス『学びオンライン プラス』よりご提供いたします。
※内容・仕様は変更になる場合があります。
※法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材をお送りし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

サポート

添削回数…11回(模擬試験1回分を含む)
標準学習期間…7ヵ月
※受講開始から試験月までが標準学習期間に満たない場合は、翌年の9月末まで指導します。
学習に役立つ有益情報をご提供!
受講期間中、試験突破に役立つ情報を中心に、受講生に有益な情報を適宜ご提供いたします。
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」
パソコン、タブレット、スマートフォンのみの対応となります。ご利用環境や条件はこちら

※質問の回答には、多少お時間をいただきます。なお、1日あたりの質問回数には制限を設けさせていただいています。通信料はお客様のご負担となります。

社会保険労務士(社労士)試験ガイド

社会保険労務士(社労士)は受験資格があります。
下記のいずれかの条件を満たす方。
  1. 短大卒と同等以上の学歴がある方
  2. 学歴による受験資格がなくても、一定の実務経験がある方
  3. 行政書士資格を有している方
  • 受験資格の有無につきましては、細かい規定がありますので必ず全国社会保険労務士会連合会試験センターにご確認のうえ、お申込みください。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。

海外受講ご利用案内

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
  • 海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。