1. ユーキャン海外受講トップ
  2. レクリエーション介護士2級講座
受講お申込みはこちら
教材イメージ
  • 添削回数:4回+最終課題(資格試験)
  • 標準学習期間3ヵ月※受講開始から1年まで指導します。
教材・テキスト
メインテキスト:3冊
DVD(リージョン2)「レクリエーション実践ポイント」・「介護レクアイデア100ポイント」
レクリエーション実践シート
「介護レクアイデア100」
ガイドブック
添削関連書類 その他

※法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材をお送りし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

サポート
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」

お申込みについて

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
お申込みは各代理店へ【受講お申込み】

レクリエーション介護士2級講座で取得できる「レクリエーション介護士2級」は、一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会(以下同協会)により認定されます。従って、当講座を受講し試験課題に合格された際は、お客様のご住所・お名前などの情報が同協会に提供されます。あらかじめご了承ください。

海外受講費について

海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。

試験ガイド

  • 年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できます。
  • 講座を修了すればそのまま資格認定。
    ※当講座の第4回までの添削を提出し、最終課題(資格試験)で60%の点数を取る事が条件です。
医療・介護・福祉系講座特集
介護現場全体に笑顔を広げる!―超高齢化社会の今、ますます活かせる注目資格です。ユーキャンの課題が最終試験。講座を修了すればそのまま資格認定となります。

レクリエーション介護士2級は2014年に誕生した資格です。近年、物質的な豊かさだけでなく、精神的な充実も考えるQOL(Quality Of Life)つまり“生活の質”という考え方が注目されています。レクリエーションは高齢者のQOL向上を促し、健康維持・促進をサポートする方法の一つとして、強く求められています。
介護レクリエーションを体系的に学習したいという方におすすめなのが、ユーキャンの「レクリエーション介護士2級」講座です。当講座では、介護やレクの知識や実務経験がないという方も安心してスタートできるように、レクリエーション介護士で学習する内容がイメージできる“テキスト0(ゼロ)”をご用意しました。
また、試験対策のためのテキストはたったの2冊。1日の学習時間は30分〜1時間でOK! 3ヵ月で合格が狙えるカリキュラムです。さらに資格試験はご自宅で受けられる、忙しい方も安心の講座です。
当講座は資格制度を運営する一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会の全面協力のもとで開発。テキストでの学習に加えて、添削指導でレクリエーションを企画・実施できる知識とスキルを身につけます。
添削課題を全て提出し、最終課題(資格試験)に合格された方には、レクリエーション介護士2級の資格が付与されます。

レクの計画・提案から実施までを行なうプロ!
介護施設で働く方の中には、レクについて、「もっと利用者の皆さんに喜んでもらいたいけど…なかなかアイデアが浮かばない」「最近レクがマンネリ化してきてるような…」とお困りの方もいらっしゃるかもしれません。レクリエーション介護士はレクの計画・提案から実施までを行うプロ! 学習を通してレクの知識も広がり、安全でみんなが楽しめるアイディアを提案できるように♪
体調や、施設の環境など、総合的な状況を考えて、レクを計画し運営!
レクリエーション介護士とは
介護とレクの知識で元気と笑顔を!
基本的な介護の知識とレクリエーションの知識・スキルを身につけ、介護現場でレクの企画から実施までを担当するレクリエーション介護士。バラエティ豊かなレクのアイデアで高齢者に笑顔を届けます!
現場で輝く専門スキル
レクリエーション介護士は、ただレクの提案をするだけではありません。介護の知識やコミュニケーションのスキルを活用して、楽しく、安全なレクを行います。 高齢者に笑顔をもたらすやりがいのあるお仕事です。
介護業界注目の新しい資格です!
レクリエーション介護士は2014年に認定が開始された介護業界注目の新しい資格です。
レクリエーション介護士2級には受験資格はありません。レクを通して介護に携わりたいと考えている方ならどなたでも受験が可能です。
レクリエーション介護士はこんな方におすすめ
介護業界に興味のある方
レクリエーション介護士2級は、介護業界への入門資格としてピッタリです。
レクリエーション介護士2級の試験には受験資格がありません。また、介護の基礎とレクの知識を同時に学べるので、介護の知識や実務経験のない方も安心して挑戦できます。
ボランティア活動に興味のある方
「ボランティアという形で社会に貢献したい!」という方は、介護レクの知識を学んでみてはいかがでしょうか。
介護施設では、正しい知識がないまま、レクを実施しているところも少なくありません。
そういった施設では、レクの知識をもったボランティアの支えを必要としています。あなたの知識と時間をボランティアとして有効活用してみませんか。
レクリエーションの知識を基礎から学びたい方
レクを学んでみたいという方の中には、「レクの知識ってどうやって身につければいいの…?」というように、学習の仕方がわからない方も多いのでは?
「レクリエーション介護士2級」講座では、実践で活かせるレクの知識やスキルが基礎から学べるので、レクについて初めて学習する方も安心してスタートできます。
新しい介護の資格に興味がある方
レクリエーション介護士は2014年に誕生した新しい資格です。レクリエーションは単純な娯楽ではなく、高齢者の生きる喜びと楽しみを生み出すことを目的として行われ、介護業界で重視されるようになってきています。
そんな介護レクリエーションを実践してみたいという方にもオススメです。
介護の資格にプラスの知識を身につけたい方
既に介護の資格をお持ちの方で、さらなるスキルアップや自己研鑽を目指す方にもレクリエーション介護士はおすすめです。学習する知識やスキルはすぐにお仕事で活かせるモノばかり。学習の成果が現場で実感できます。
講座の特長
基礎の基礎からスタートできる
レクリエーション介護士は新しい資格です。そのため、「どんな仕事をするの?」「資格取得のメリットは?」「どんな知識がいるの?」など、学習前に知っておきたいことも…。ユーキャンでは、そういった内容をイラストを中心にわかりやすく解説した“テキスト0”をご用意しました!
基本の部分から丁寧にお伝えします。
イラストたっぷり、
持ち運びに便利なメインテキスト
“テキスト0”が終わると、いよいよ資格取得に向けたテキストへ!
ユーキャンのメインテキストはたったの2冊! イラスト豊富なテキストで現場で役立つ知識とスキルについて学習します。
B5版のコンパクトサイズで持ち運びも便利♪
目で見てわかる! DVD教材
「テキストの中で読んだ内容を、実際に見て確認したい!」という方のために、実際の動きを収録したDVD(リージョン2)教材もご用意しました。
受講後も使える『アイデア集』
ユーキャンでは、受講後も使える100種類のレクのヒントを盛り込んだ、『介護レクアイデア100』もセットでお届け!
現場で役立つ1冊です。
添削課題で実力アップ!
添削課題は最終課題である資格試験を除いて4回。あなたから提出された課題は講師が丁寧にチェック! レクリエーションを提案する際に使用する“レクリエーション企画書”の添削もあるので、添削を通して仕事に役立つスキルが身につきます。
また、全ての添削課題を提出し、最終課題で60%以上の得点をとれば、そのまま資格認定となります!
受講期間内なら合格するまで何度も挑戦できるので、添削課題で身につけた知識を発揮して、合格を目指しましょう。
受講生専用インターネットサービス『学びオンライン プラス』
お手元のパソコンから当講座の講義動画やミニテストが見られるので、より便利に楽しく合格が目指せます。
質問メールもお気軽にどうぞ!
※1日の質問回数には制限がございます。あらかじめご了承ください。
クイズ感覚で気軽にできるWebテストや、ポイントを凝縮した動画解説が見られるインターネットサービスもご用意。ご質問もメールでお気軽に!受講生限定の学習支援Webサービス「学びオンラインプラス」 ユーキャンの海外受講サービスについて詳しくはこちら
ユーキャンの海外受講サービス