1. ユーキャン海外受講トップ
  2. 公務員/大卒警察官・消防官講座
受講お申込みはこちら
教材イメージ
  • 添削回数:7回(論文添削1回・模擬試験1回を含む)
  • 標準学習期間6ヵ月※受講開始から1年まで指導します。
教材・テキスト
メインテキスト:10冊(知能分野、知識分野 各5冊)
知識分野暗記BOOK
過去問題集
論文の書き方ノート
面接対策DVD(リージョン2)
漢字ドリル
合格BOOK
ガイドブック
合格ナビ
添削関連書類一式 その他

※ 当講座のメインテキストと副教材の一部は公務員(大卒市役所・教養)講座と同じ内容となっております。あらかじめご了承のうえ、お申込みください。
※ 法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材をお送りし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

サポート
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」

お申込みについて

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
お申込みは各代理店へ【受講お申込み】

海外受講費について

海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。

学習に役立つ有益情報をご提供!

受講期間中、試験突破に役立つ情報を中心に、受講生に有益な情報を適宜ご提供いたします。

試験ガイド

詳細は各自治体によって異なりますが、警察官・消防官共におおむね以下のような条件があります。
  • 年齢:上限がある(おおむね30歳前後)
  • 学歴:大学卒業(または卒業見込み)者。学歴が問われない自治体もあります。
  • 国籍:日本国籍を有すること(※特に規定のない自治体もあります)
  • 身体基準(警察官):身長(男性160cm以上、女性154cm以上)体重(男性48kg以上、女性45kg以上)視力(裸眼0.6以上、0.6未満の場合は矯正視力が1.0以上)などは、ほとんどの都道府県で基準としている。
  • 身体基準(消防官):視力(矯正視力も含めて両眼で0.7以上、かつ一眼で0.3以上)消防官としての職務遂行に支障がない身体的状況(色覚含む)であることなどは、ほとんどの自治体で基準としている。
※ 内容の詳細は実施団体によって異なりますので、事前に必ず、ご自分の志望先にご確認ください。
※ 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
【公務員試験の専門塾が監修!】初めてでもわずか6ヵ月で合格力養成!あこがれの職業へ…夢の実現がグンと近づきます。

警察官・消防官(消防士)とは、公安職をつかさどる公務員。現場に立って人々の安全・安心な暮らしを守り、社会や地域の治安維持に貢献できる、やりがいに満ちた人気職です。福利厚生や給与面など、公務員としての安定した待遇も魅力。景気に左右されることが少ないのがメリットです。
長く安定して働きたい方、地域に貢献する警察官・消防官(消防士)としての就職を考えている方にお勧めします。また、近年は犯罪が多様化する中、女性警察官の採用枠も拡大の傾向にあるので、警察官を目指す女性にもお勧めです。
ユーキャンの「公務員(大卒警察官・消防官)」講座は、公務員試験専門塾の全面監修! 試験の第一関門である教養試験はもちろんのこと、論文や面接の試験対策まで幅広く網羅。さらに、カリキュラムは短期間で合格力が身につくように工夫されているので、試験勉強が苦手な方もスムーズに学習ができます。また、現在、仕事をしながら公務員を目指す方にも、短い時間で効率よく学習できるように配慮されています。的確な添削指導で着実に実力アップが図れるうえ、疑問点はメールなどで講師陣に気軽に質問できます。充実のサポート態勢で、あなたの合格力養成を力強くバックアップします。

警察官について
まちの平和を守る「お巡りさん」からスタート!
警察官には、地域警察・交通警察・刑事警察・生活安全課など、所属する組織によりさまざまな仕事があります。
最初は、まず地域警察に配属されることがほとんど。交番や駐在所に勤務し、110番通報の受付やパトロールなど幅広い任務をこなす、頼もしい「お巡りさん」! 地域の人々の暮らしを守る、やりがい満点の仕事です!
人員不足でニーズ拡大中。女性の活躍も期待!
警察官は未だ人員不足で、採用枠は全国で拡大中! 採用のチャンスがどんどん広がっているといえます。
男性はもちろん、女性警察官の採用枠も増加傾向! 犯罪が多様化する現代、女性被害者へのケアや気配りなど、女性警察官ならではの活躍が期待されています。
※性別により、採用枠・採用日程等は異なります。
消防官について
現場の最前線で、人々の命を守る!
消防官(消防士)の主な役割は、地域での消防活動です。消防署に勤務し、119番通報に基づき火災の消火活動やけが人の救急活動を行います。また、災害を未然に防ぐための防災指導なども大切な任務。
迅速な災害対応をするため、日々トレーニングを行うことも欠かせません。
地震・水害などの災害時にも活躍!
火災はもちろん、地震や水害などの災害時にも活躍! 消防官(消防士)は、基本的には採用された市町村で勤務しますが、大規模な災害が起きたときには、他の市町村に派遣されることもあります。
予期せぬ災害に迅速に対応し、自らの手で人々の命を守る、とても意義のある仕事です。
講座の特長
「出題されやすく学びやすい順」に
ムダなく学べる!
テキストの中身を見る【クリック】 メインテキストの最大の特長は、「試験に出やすく学びやすい順」に編集されていること! 1巻から順に進めていけば、広い試験範囲も6ヵ月で効率よく学習できます。
わかりやすさに徹底的にこだわった解説も充実! 初めての方でもムリなく、すんなり理解しながら進められます。
1日1レッスンだから進めやすい!
テキストは知能分野・知識分野に分かれていますが、いずれも1日1レッスンずつ進めていきます。
1日の分量が明確なので安心! 仕事や学業でお忙しい方も、区切りよく学習を進められます。「何をどれだけやっていいかわからない…」という独学の不安もありません!
論文・面接対策もバッチリできます!
論文の書き方ノート 論文が苦手…という方もご安心ください!
『論文の書き方ノート』では、論文攻略のためのポイントや、文章の組み立て方のコツなどをやさしく伝授!
楽しく進められる書き込み式で、オリジナルの論文がムリなく書けるようになります。
面接対策DVD(リージョン2) 最近の採用試験では、面接重視の傾向が。
自分をきちんとアピールするためのコツやアドバイスを『面接対策DVD』にたっぷり収録! 感じのよい話し方やマナーも、映像で一目瞭然です。 このDVDでしっかり準備して、本番に臨みましょう!
さらに役立つ副教材もセット!
知識分野暗記BOOK 知識分野の問題で、特に覚えておきたい内容をコンパクトにまとめた1冊。A5サイズなので持ち運びやすく、外出先でもサッと開いて学習できます。試験直前の総まとめにも! 漢字ドリル 警視庁を目指す方は必携!
警視庁の一次試験で実施される「国語試験」に対応した漢字ドリルです。試験では読み書きどちらも出題されますので、しっかり準備をしておきましょう!
過去問題集 過去に行われた警視庁2回分、東京消防庁1回分の過去問題が収録されています。実際の出題形式や時間配分の感覚に慣れておくためにも、過去問題を解くことは重要です!
クイズ感覚で気軽にできるWebテストや、ポイントを凝縮した動画解説が見られるインターネットサービスもご用意。ご質問もメールでお気軽に!受講生限定の学習支援Webサービス「学びオンラインプラス」 ユーキャンの海外受講サービスについて詳しくはこちら
ユーキャンの海外受講サービス