1. ユーキャン海外受講トップ
  2. パワーポイント講座
お申込みは各代理店へ【受講お申込みはこちら】
教材イメージ
  • 添削:なし
  • 標準学習期間2ヵ月(指導サポート期間6ヵ月)
教材・テキスト
USBメモリー
メインテキスト:2冊
別冊テキスト(プレゼンですぐに使える!パワーポイント活用術)
合格BOOK
ガイドブック
事務関係書類
サポート
インターネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」

お申込みについて

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
お申込みは各代理店へ【受講お申込み】

海外受講費について

海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。

試験ガイド

  • 年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できます。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
  • ユーキャンのMOS講座は、オデッセイ コミュニケーションズが日本国内で実施・運営するMOS試験に対応しています。海外で実施されている試験には対応しておりませんのでご注意ください。
  • MOS試験はOfficeのバージョンごとに試験範囲が異なり、受験するOfficeのバージョンと同じバージョンで学習する必要があります。
  • 試験の詳細は、MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)公式サイトをご覧ください。
PCスキル短期育成講座特集

パワーポイントの資格って?

ワードやエクセル、パワーポイントなどの技能を、開発元のマイクロソフト社自らが証明するMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)という資格があります。
当講座は、このパワーポイント試験に対応していますから、当講座で学習すれば資格取得が目指せます! 合格すると世界共通の認定証が発行され、そのスキルを世界中どこに行っても証明できます。履歴書にも書けますし、就・転職の際の強みに!ユーキャンではワードとエクセルの講座もご用意しています。こちらからご覧ください。

パワーポイントは会社員に求められる重要スキル!会議でのプレゼンテーションや企画書の作成などで大活躍!

パワーポイントは社内や顧客へのプレゼンテーション、資料・企画書・報告書の作成の際に役に立つスキル。パワーポイントの技術を身につければ、完成度の高い資料作成による社内での評価アップや業務効率の向上につながります。 もちろん、就職・転職・再就職時のアピールにもなりますし、既に会社でパワーポイントを使っているけど、「使い方があまりわからず、中途半端な資料が出来てしまう…。」「憧れの先輩みたいにキレイな資料を作りたい…。」という方にもおすすめです。
ユーキャンの「パワーポイント」講座では、“見やすさ”と“わかりやすさ”にこだわったテキストや、ゲーム感覚で学習を進められる学習用ソフトなど、パソコン初心者や操作が苦手な方でもスムーズに学習を進められる教材をご用意しております。また、本試験の出題傾向やよく使う機能が分析され、要点がまとまっているので、効率的にスキルを習得! 本番さながらの画面・時間配分で挑戦できる模擬試験もありますので、試験対策にご活用いただけます。 学習時間の目安は1日に約15分〜30分。標準学習期間も2ヵ月なので無理なく学習を続けられます。

※Microsoft、Microsoft Office、Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

資格のメリット
パワーポイントは、
プレゼンテーションに欠かせない!
パワーポイントは、マイクロソフト社が開発したプレゼンテーション用ソフト。
スライドの作成から、スライドショーを用いた発表までスムーズに行えるため、プレゼンテーションには欠かせないものとして広く普及しています。
主に会議や打ち合わせ、商談での企画提案や学校での研究成果の発表などに使われています。
プレゼンテーション以外にも様々な用途が!
パワーポイントが活躍する場面は、スライドショーを使ったプレゼンテーション以外にもさまざま。画像や写真、エクセルで作ったグラフや表などを自在に挿入することができるので、企画書や資料などの作成にも利用できます! そのほか、名刺やはがき、パンフレットなどの作成も可能です。企画書、資料・報告書、はがき、パンフレットなど…
パワーポイントはさまざまな職種で
必要となるスキル!
会議や打ち合わせでプレゼンテーションをしたり、資料の作成をすることは、事務職に限らず営業職、技術職、企画職、専門職など、どの職種でも行われる業務。
さまざまな仕事をする上で頻繁に使われるパワーポイントは、身につけておいて損はないスキルです!
パワーポイントが活用できれば、
就・転職、スキルアップに有利!
仕事でパワーポイントを活用することが当たり前の今、スキルを身につけた人材が求められています。パワーポイントを使いこなせれば、就職・転職活動の際に一目置かれる存在に!
また既に働いている方の場合でも、スキルを身につけることで、見やすい資料を作成できたり、工夫を凝らしたプレゼンテーションができるようになり、周りからの評価もアップ! キャリアアップの武器にもなります。
会社員、学生、主婦の方など、
さまざまな方におすすめ!
パワーポイントのスキルは、日頃から仕事で使う機会の多い会社員の方はもちろん、入社前のスキル習得として学生の方に、再就職の武器として主婦の方にもおすすめです。
講座の特長
メイン教材は学習用ソフト
パソコンで学習できます!
ユーキャンならメイン教材は学習用ソフトです。実際にパソコンを操作しながら学習できますし、流れに沿って、問題を解いていくだけで、簡単にパワーポイントのスキルアップが目指せます。
また、1日の学習時間は15〜30分でOKですから、ムリなく取り組めます!
ゲーム感覚で、実践問題をサクサク解く!
教材イメージ1自動で出題される問題に、「解答」→「判定」を繰り返していきます。
わからなかった場合は、画面にあるヒントボタンを押せば、解答の糸口を教えてくれます。間違えてしまっても、模範解答で丁寧に解説します!
苦手分野がすぐわかって、効率よく復習できる!
教材イメージ2正解・不正解は、すべて記録されますので、苦手分野がすぐにわかります。 弱点に絞って復習できるので、時間の節約にもなります!
受験日に合わせたスケジュール管理も!
教材にはスケジュール管理機能も備わっています。
目標とする受験日を設定すると、ご自分の学習ペースがスムーズかどうかなどをチェックすることができます!
本番さながらの模擬試験も収録。
試験対策もバッチリ!
教材イメージ3MOS試験は、すべてパソコンを使った実技試験です。ユーキャンの教材には、試験問題の出題傾向を分析した約300問を収録しているから、試験対策もバッチリ!
模擬試験は本番さながらの画面・時間配分で挑戦でき、試験当日も安心です!
併用するテキストは、丁寧に解説!
学習用ソフトと併用するテキストは説明のステップを細かくし、まったくの初心者の方でも無理なく理解できるよう、丁寧な解説を心がけています。
ユーキャンなら仕事でスグに使える
スキルも身につく!
当講座では、「プレゼンですぐに使える!パワーポイント活用術」を学習用ソフトと別冊テキストで伝授します! 学習用ソフトが収録されているUSBメモリー内にはテンプレートのサンプル集なども収録!
MOS資格の試験勉強をしながら、仕事でスグに使えるスキルも身につけることができますので一石二鳥! ぜひご活用ください。

動作環境 MOS2010

基本ソフト(OS) Windows 10 (日本語版)/Windows 8.1(日本語版)/Windows 7 (日本語版)【Windows 7】[スタート]ボタン→[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]→[Windows Edition]欄で確認【Windows 8.1/10】デスクトップで[Windows]キーと[X]キーを同時に押下→[システム][Windowsのエディション]欄で確認
Office Microsoft Office 2010 (32ビット日本語版)→[ファイル]タブ→[ヘルプ]→[ライセンス認証された製品]欄で確認※Office 2013には対応しておりません。また、Office 2013をアンインストール後にOffice 2010をインストールしなおした場合でも、動作しないことが確認されております。あらかじめ、ご了承ください。
ハードディスク 1.4GB以上の空きがあること【Windows 7】[スタート]ボタン→[コンピュータ]→Cドライブを右クリック→[プロパティ]→[全般]タブで確認【Windows 8.1】デスクトップで[Windows]キーと[E]キーを同時に押下→Cドライブを右クリック→[プロパティ]で確認【Windows 10】タスクバーの[エクスプローラ]ボタン→左側の[PC]の下にあるCドライブを右クリック→[プロパティ]で確認
ディスプレイ 1024×768ピクセル以上の解像度【Windows 7/8.1】《解像度の確認》→デスクトップを右クリック→[画面の解像度]の[解像度]欄で確認【Windows 10】デスクトップ画面で右クリック→[ディスプレイ設定]→ディスプレイのカスタマイズ欄の下にある[ディスプレイの詳細設定]で確認
その他 USBポートを使用できること
サウンド(音)を再生できること
インターネットを使用できる環境であること※上記の条件を満たしても、ご利用のPC環境によっては正常に利用できない可能性もございます。予めご了承ください。
※お使いのパソコンが条件を満たしているかどうかわからない方は、パソコンメーカー(製造、販売元)やパソコンをお買い求めになったお店にお問合せください。

試験はパソコンを操作する「実技試験」のみ!

試験の当日は、会場に用意されたパソコンを操作する実技試験が行われます。
実務スキルを証明する資格なので、筆記試験はありません。あくまでパワーポイントの操作方法をテストします。 制限時間50分で、約20〜45問に解答する形式です。 試験結果は、解答後すぐにパソコン上に表示され、合否が判定されるのもMOSならではの特長です。
合格しやすい人気資格! 受験者数400万人突破!
今や仕事でパソコンを使うことが一般的となったため、受験をする人が増えている人気資格です。受験者数は累計で400万人を超えています! 落とすための試験というよりは、試験を通じて「必要なPCスキルを身につけて欲しい」という試験だといえます。※上記累計受験者数の数値は、日本国内のマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)実施に関するデータです(2017年11月14日現在)
クイズ感覚で気軽にできるWebテストや、ポイントを凝縮した動画解説が見られるインターネットサービスもご用意。ご質問もメールでお気軽に!受講生限定の学習支援Webサービス「学びオンラインプラス」 ユーキャンの海外受講サービスについて詳しくはこちら
ユーキャンの海外受講サービス