ユーキャンの法律系資格講座一覧

パソコンと向き合う時間が長い時代です―事務職に限らず、営業職、技術職、企画職、専門職など、多くの職種で「どれだけパソコンを使いこなせるか」が、就職活動や転職、キャリアアップにも重要になっています。最近では、求人の条件に「PCスキル」と書いている企業は少なくありません。
「ユーキャンの海外受講サービス」では短期間でお持ちのPCやビジネスソフトをさらに活用できるようになる講座を多彩にご用意!
初心者にもわかりやすい教材に加え、わからないことがあれば、メールで講師陣にいつでも気軽に質問できるので安心です。
スキルアップや資格取得はあなたの大きな強みになるはず!ぜひこの機会を逃さず、新しい可能性を広げてください。

世界で通用する価値ある資格を短期取得 マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)(標準学習期間:1~4ヵ月)【講座詳細はこちら】

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)は、世界的に普及しているビジネスソフト「オフィス」の操作技能を、開発元のマイクロソフト社自らが証明する国際資格!合格すると世界共通の認定証が発行され、マイクロソフト社のワードやエクセルなどを使えることを、世界中で証明できます。
当講座で機能・操作方法を、基本から体系的に学び、隠れた便利機能も知ることで、業務の効率化や、きれいなグラフを入れたわかりやすい資料作りなど、すぐに実務に活かすことができます。

世界で通用する価値ある資格を短期取得 パワーポイント〈マイクロソフト認定資格〉(標準学習期間:2ヵ月)【講座詳細はこちら】

パワーポイントは社内や顧客へのプレゼンテーション、資料・企画書・報告書の作成の際に役に立つスキル。パワーポイントの技術を身につければ、完成度の高い資料作成による社内での評価アップや業務効率の向上につながります。もちろん、就職・転職・再就職時のアピールにもなります。
既に会社でパワーポイントを使っているけど、「使い方があまりわからず、中途半端な資料が出来てしまう…。」「憧れの先輩みたいにキレイな資料を作りたい…。」という方にもおすすめです。

基本ITスキルの証明に! 日商PC検定3級(標準学習期間:2~3ヵ月)【講座詳細はこちら】

パソコンを使って“的確”かつ“効率的”に仕事ができる能力を証明する日商PC検定。パソコン操作だけでなく、ビジネスマナーやパソコンを使って効率的に仕事をこなす能力も問われますから、取得すれば職場で即戦力となれる期待大!
日商PC検定試験には、1~3級、Basicの4レベルが設けられていますが、当講座は、受験者数がダントツに多い、人気の3級に対応した講座です。

Windowsを基礎から学べる パソコン入門(標準学習期間:2ヵ月)【講座詳細はこちら】

お持ちのパソコン、フル活用されていますか?
職場のパソコン、うまく使いこなせていますか?
当講座はパソコンを触ったことのない初心者にもわかりやすいと好評!基礎からスタートして文書作成、表計算、ハガキ作成、インターネットまでさまざまなパソコン技能をスキマ時間に速習できます。一日あたりの学習時間の目安はたったの30分!気軽に取り組める点も魅力です。