年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できる資格講座の海外受講人気TOP5です。
※2016年 年間のランキングです。

第1位食育実践プランナー
食育実践プランナーとは、すこやかな食生活を“実践”することや、そのための知識を、子どもからお年寄りまで幅広い方々に伝える食育のスペシャリストです。食への関心が高まる昨今、ますます求められる資格です。
第2位食生活アドバイザー(R)
近年、食の安全への関心や健康志向の高まりから、安心安全な食材の選び方や、栄養バランスの良い食事に興味のある方が増えています。おいしくヘルシーな食事で健康的な毎日を送るために、“食”の知識はぜひ知っておきたい分野です!食に関する幅広い知識を持つ食生活アドバイザーはさまざまなフィールドでの活躍が期待できます。
第3位通関士
通関手続きの代行や提出書類の作成を一手に引き受ける貿易の専門家。受験資格なしで誰でも受けられる国家資格です。通関士は貿易関連で唯一の国家資格だから、就・転職、キャリアアップに◎ 通関士の知識があればインターネットを使った個人輸入もスムーズに!
第4位TOEIC(R)テスト
TOEIC(R)テストは英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のモノサシとして、圧倒的な認知度を誇る…まさに英語の王道試験。試験内容が実践的な内容になっているため、企業では海外赴任者を選ぶ際の基準や、昇進・昇給の要件として利用されることもあります。
第5位カラーコーディネート
「色の知識」を学んでセンスアップ! 普段の生活はもちろん、広告制作・商品開発・インテリアなど、様々な分野での仕事にも役立ちます。