年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できる資格講座の海外受講人気TOP5です。
※2017年 上半期のランキングです。

第1位食生活アドバイザー(R)
近年、食の安全への関心や健康志向の高まりから、安心安全な食材の選び方や、栄養バランスの良い食事に興味のある方が増えています。おいしくヘルシーな食事で健康的な毎日を送るために、“食”の知識はぜひ知っておきたい分野です!食に関する幅広い知識を持つ食生活アドバイザーはさまざまなフィールドでの活躍が期待できます。
第2位通関士
通関手続きの代行や提出書類の作成を一手に引き受ける貿易の専門家。受験資格なしで誰でも受けられる国家資格です。通関士は貿易関連で唯一の国家資格だから、就・転職、キャリアアップに◎ 通関士の知識があればインターネットを使った個人輸入もスムーズに!
第3位食育実践プランナー
食育実践プランナーとは、すこやかな食生活を“実践”することや、そのための知識を、子どもからお年寄りまで幅広い方々に伝える食育のスペシャリストです。食への関心が高まる昨今、ますます求められる資格です。
第4位行政書士
市民と行政をつなぐ、実務と法務のスペシャリスト。少ない資金で独立・開業も目指せます。法律の入門資格としてもピッタリ!
第5位簿記3級
個人商店から大企業まで広く求められる簿記技能の基礎レベル。学んだ知識は、家計簿などの毎日の暮らしにも役立ちます。