ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座

パソコンを使って“的確”かつ“効率的”に仕事ができる能力を証明!

日商PC検定とは、単なるパソコンの操作能力を計るだけの検定ではなく、ビジネスマナーや、実際にパソコンを使って仕事をこなす能力も問われる検定です。資格取得によって、基本ITスキルの証明や即戦力としての評価アップにつながる、就職・転職の際のアピール材料になるなどのメリットが考えられます。また、比較的短期間で学習可能な点や、日本全国の会場でネット受験ができるといった点も当検定の特徴です。
ユーキャンの「日商PC検定3級」講座では、日商の協力を得て開発された教材を使用し、着実に合格力を養成! コンピュータに対してあまり自信のない人でも、基礎的なことからスムーズに学習できます。

3級はこんなレベル!

企業実務に必要とされる基本的なIT・ネットワークの知識スキルを有し、自己の業務に利活用することができるレベル。 (上司の指示に基づき、業務にあたる担当者レベルです。)
日商PC検定試験には、1~3級、Basicの4レベルが設けられていますが、当講座は、受験者数がダントツに多い、人気の3級に対応した講座です。

日商が開発協力!合格のツボをおさえた教材

試験を実施する日本商工会議所の協力を得て制作された教材です。
検定合格に欠かせない要点が網羅され、他に参考書や問題集を揃える必要がありません。

マイクロソフト オフィス スペシャリストとはどう違うの?

マイクロソフト オフィス スペシャリストは、“アプリケーションの操作全般”を習得するのに対して、日商PC検定は、“実務の業務で必要な操作”の習得に絞っており、より実務に即した実用的な内容と言えます。
■日商PC検定3級 ・「問題文=上司からの指示」という設定
・ITに限らない、一般常識レベルのビジネス知識も問われる。
■マイクロソフトオフィス スペシャリスト ・アプリの操作全般について、出題範囲
・実技試験のみ。パソコンを使いこなす能力を証明

こんな方におすすめ

仕事力・生産性をアップしたい方

戦力となるパソコンスキルの有無で仕事の効率は違ってしまいます。
日商PC検定では、単なるパソコンスキルに留まらず、ビジネスで通用する”仕事力”の向上につながります。
自己流のスキルを、ビジネスのスタンダードに適したスキルに成長できれば、自信をもってオフィスで活躍できます!

就・転職の強みとなるスキルを身につけたい方

自己申告による「パソコンができます」ではなく、「日商PC検定3級を持っています」ならば、資格が客観的にスキルを証明!
就・転職の場面でも堂々とアピールできます。

短期間にスキルの底上げが必要な方

総合コースなら3ヵ月で、文書作成とデータ活用両方の合格スキルを養えます。就・転職に備えて、ビジネスで通用するパソコンスキルが至急で必要な方にもおすすめです。

実務に即した実用的なスキルアップをしたい方

上司があなたに仕事を頼む際、必ず何を得たいか「目的」を提示します。その具体的な業務目的に、的確に応じることのできる実務力が、資格取得を通して身につけられます。
「意図に沿って的確に対応できる」有能なスタッフとして、好評価にもつながります!

単なるパソコン操作のみならず、ビジネスのマナーや知識も修得したい方

ITやパソコンの基本に加え、ビジネス常識も問われる検定ですので、仕事上の一般的なルールやマナーを踏まえた実務で使える内容、形式を身につけることができます。
ビジネスマナーや常識も理解している即戦力として活躍できるでしょう。

講座の特長

イチオシ!“勝利のカギ”となる教材~ 演習CD-ROM ~
合格への“勝利のカギ”となる重要教材。
豊富な練習問題や解答・解説はもちろん、模擬試験(2回分)も収録。さらに豊富な機能でサポートし、スムーズな学習と確かな合格力を養成します。
豊富な練習問題や、機能を収録!
テキストの復習に役立つ「章末問題」
問題数・出題範囲分野などを選べる「トレーニング」
本番と同じ形式の「模擬試験(2回分)」
時間制限有り無し設定可能!
過去の正解率の一覧も表示。不得意分野がすぐわかる!
必要な知識や操作について丁寧に解説!~ メインテキスト ~
文字が大きくて読みやすい 文字の大きさ、字間、行間に気を配り「読みやすさ」を重視!
学習項目がわかりやすい! 豊富なパソコン画面と一緒に操作の手順を丁寧に説明。テキストどおりに手を動かせば、カンタンな書類が作れるように!
必要な知識をラクに習得! 初めて学ぶ方のことを考え、ややこしい専門用語も、かみ砕いて丁寧に解説!
パソコンがない時でも楽しく実力アップ!~ 公式試験問題集 ~
本試験で出題される問題が掲載された公式試験問題集です。
この教材の学習にはパソコンが不要なので、いつでもどこでも取り組めるところがいいところ。どんどん問題にチャレンジすれば、実力が一気にアップします!
メールで気軽に質問OK!
学習中分からないことがでてきましたら、メールでお気軽にご質問ください。
経験豊富な講師陣が、丁寧にお答えします。

受講条件

2007/2010コース
OS(基本ソフト)
Windows 7/Windows 8.1/Windows 10
確認方法

Windows 7: [スタート]ボタン→[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]→[Windows Edition]欄で確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で[Windows]キーと[X]キーを同時に押下→[システム]→[Windowsのエディション]欄で確認
Windows 10: [スタート]ボタン→[設定]→[システム]→[バージョン情報]→[エディション]欄で確認

Office(アプリケーションソフト)
Microsoft Office 2007
Microsoft Office 2010
確認方法

2007WordまたはExcelを起動→[Office]ボタン→[Word(Excel)のオプション]→[リソース]→[Microsoft Office Word(Excel)のバージョン情報]で確認
2010WordまたはExcelを起動→[ファイル]タブ→[ヘルプ]→[ライセンス認証された製品]欄で確認

メモリ
1GB以上
確認方法

Windows 7: [スタート]ボタン→[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]→[メモリ(実装メモリ)]欄で確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で[Windows]キーと[X]キーを同時に押下→[システム]→[実装メモリ]欄で確認
Windows 10: [スタート]ボタン→[設定]→[システム]→[バージョン情報]→[実装RAM]欄で確認

ハードディスク
200MB以上の空きがあること
確認方法

Windows 7: [スタート]ボタン→[コンピュータ]→Cドライブを右クリック→[プロパティ]ご確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で[Windows]キーと[E]キーを同時に押下→Cドライブを右クリック→[プロパティ]でご確認ください
Windows 10: タスクバーの[エクスプローラ]ボタン→左側の[PC]の下にあるCドライブを右クリック→[プロパティ]でご確認ください

ディスプレイ
1024×768ピクセル以上の解像度
確認方法

Windows 7: デスクトップを右クリック→[画面の解像度]で確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で右クリック→[画面の解像度]で確認
Windows 10: デスクトップ画面で右クリック→[ディスプレイ設定]→ディスプレイのカスタマイズ欄の下にある[ディスプレイの詳細設定]で確認

読込媒体
CD-ROMが読み込める光学ドライブ
2013/2016コース
OS(基本ソフト)
Windows 7/Windows 8.1/Windows 10
確認方法

Windows 7: [スタート]ボタン→[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]→[Windows Edition]欄で確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で[Windows]キーと[X]キーを同時に押下→[システム]→[Windowsのエディション]欄で確認
Windows 10: [スタート]ボタン→[設定]→[システム]→[バージョン情報]→[エディション]欄で確認

Office(アプリケーションソフト)
Microsoft Office 2013
Microsoft Office 2016
確認方法

2013WordまたはExcelを起動→[ファイル]タブ→[アカウント]→[ライセンス認証された製品]欄で確認
2016[スタート]ボタン→アプリの一覧からWordまたはExcelの右側に表示される数字で確認

メモリ
2GB以上
確認方法

Windows 7: [スタート]ボタン→[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]→[メモリ(実装メモリ)]欄で確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で[Windows]キーと[X]キーを同時に押下→[システム]→[実装メモリ]欄で確認
Windows 10: [スタート]ボタン→[設定]→[システム]→[バージョン情報]→[実装RAM]欄で確認

ハードディスク
1GB以上の空きがあること
確認方法

Windows 7: [スタート]ボタン→[コンピュータ]→Cドライブを右クリック→[プロパティ]ご確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で[Windows]キーと[E]キーを同時に押下→Cドライブを右クリック→[プロパティ]でご確認ください
Windows 10: タスクバーの[エクスプローラ]ボタン→左側の[PC]の下にあるCドライブを右クリック→[プロパティ]でご確認ください

ディスプレイ
1024×768ピクセル以上の解像度
確認方法

Windows 7: デスクトップを右クリック→[画面の解像度]で確認
Windows 8.1: デスクトップ画面で右クリック→[画面の解像度]で確認
Windows 10: デスクトップ画面で右クリック→[ディスプレイ設定]→ディスプレイのカスタマイズ欄の下にある[ディスプレイの詳細設定]で確認

読込媒体
CD-ROMが読み込める光学ドライブ

※ Officeのバージョンによって受講条件が異なりますので、お申込みの際は、Officeのバージョンと受講条件をご確認ください。
※Microsoft Office2007は2017年10月にサポート終了となります。そのため、Office2007での試験も今後終了が予想されます。

教材

※写真は[Office 2010/2007コース]です。
※内容・仕様は変更になる場合があります。

Office 2010/2007コース
メインテキスト:2冊
演習CD-ROM
公式試験問題集
ガイドブック
合格BOOK 他
Office 2016/2013コース
メインテキスト:2冊
演習CD-ROM
公式試験問題集
ガイドブック 他

サポート

Office 2010/2007コース
Office 2016/2013コース
標準学習期間:3ヵ月 ※受講開始から6ヵ月まで指導します。
添削無し
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」
海外からのご受講の場合、パソコン、タブレット、スマートフォンのみの対応となります。ご利用環境や条件はこちら

試験ガイド

  • 年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できます。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 詳しくは、日本商工会議所の検定ホームページをご覧ください。

海外受講ご利用案内

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
  • 海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。