ユーキャンの2級建設業経理士講座

建設需要拡大で注目の事務系資格

「建設業経理士」とは、建設業関係の取引の会計処理、帳簿作成、決算処理を行う建設業経理のスペシャリストです。一般財団法人 建設業振興基金が実施する建設業経理士検定試験に合格すると資格が取得できます。資格を取得することで、実践的な建設業簿記、決算などに関する実務を行えることの証明となります。
公共工事に入札しようとする際に企業が受けなければならない経営事項審査で、企業内の1級及び2級の建設業経理士の数は加点対象になることから、有資格者は企業内で評価も上がり、資格手当や昇進・昇給などが期待できます。建設業界で就職・転職を目指す方にとって、強力なアピールポイントとなる資格です。
ユーキャンの「2級建設業経理士講座」は、合格に必要な簿記の基礎知識をゼロからわかりやすく解説したプレテキスト「はじめての簿記」がついているので、経理の知識がゼロの方でも安心して学習をスタートできます。メインテキストは、建設業経理士特有の専門用語や計算パターンなどつまずきやすいポイントを丁寧に解説した、スムーズに学習できる内容です。また、「本試験対策トレーニング」では過去問の傾向と対策を大問ごとにまとめているので、効率よく合格力が身につきます。
過去試験を徹底的に分析し、合格に的を絞ったカリキュラムで、あなたの合格をバックアップいたします!

建設業経理士とは

建設業経理士とは?

建設業経理士とは、建設業関連の会計知識と会計処理の能力をもった、建設業経理のプロのこと。
建設業経理独自の会計ルールを理解し、帳簿の作成や決算処理などの会計処理や書類の作成・管理などの事務処理を行います。

どんな会社で、どんな仕事をするの?

主な就職先は建設会社や工務店など、建設業および建設業関連の企業。個人経営から中小企業、大企業まで規模はさまざまです。建設業の企業は全国にあるため、就職先は幅広くあります。
建設業経理の仕事では、建設業独自の帳簿作成、決算処理、建設業独自の書類作成・管理などを行います。建設業というと男性的なイメージを持つ方も少なくないと思いますが、あくまで経理職なのでオフィスワーク。男女問わず活躍できます!

建設業独自のルールで会計処理をします。

建設業経理では、建設業独自の会計ルールに沿って会計処理を行います。
また、商業簿記では「売上」と呼ばれるものが、建設業経理では『完成工事高』と呼ばれるなど、用語が異なることも特徴のひとつです。
このように、基本的な商業簿記の知識だけでなく、建設業についての専門的な知識や理解も必要となります。

建設業の需要拡大で社会的ニーズも向上!

建設業は地域のインフラ整備・維持をはじめ、地域の安心・安全を担う、なくてはならない存在。
国際的なイベントやリニア中央新幹線の開通、日本各地の老朽化した公共設備の修繕など、今後も建設業界の業績は堅調に推移していくことが予想されています。
建設業経理士は、そんな建設業界を支えるのに必要不可欠な存在として、注目を集めています。

こんな方におすすめ

建設業界でのキャリアアップに!

建設業界の経理部門や営業部門で働く方がこの資格を持っておくと、キャリアアップに有利に働くこと間違いなし!
なかには取得を義務化している企業もあるのです。
取得すれば社内での評価も上がり、資格手当や昇進、昇給も期待できます!

建設業界で経理として活躍したい方

建設業の特殊な会計ルールや会計処理などの知識・スキルを持った2級建設業経理士の有資格者は、建設業界で高く評価されます。 建設業界で経理職への就職・転職を考えている方にとっては、強力な武器となり得る資格です!

安定したニーズのある仕事に就きたい方
建設業経理士の働く場となる建設関連企業は全国に多数あり、大手建設会社から街の工務店まで規模もさまざま。比較的職場が探しやすいと言えます。
年齢や性別、学歴などに関係なく募集している企業や、正社員として募集している企業も豊富なので、安定した働き方をしたい方にはおすすめです。
また、女性の方は資格を取得しておくことで、産休・育休後の再就職にも役立てられます。
短期間で一生モノのスキルを身につけたい方に

2級建設業経理士の資格は、ずっと使えるまさに”一生モノ”の資格です!
ユーキャンなら、わずか5ヵ月での取得も可能。受験資格もありませんので、新しいスキルを身につけたい方は、チャレンジする価値大です!

資格のメリット

有資格者は企業側にとってもメリットに!
公共工事の入札に参加しようとする建設業者は、公共工事発注者の「経営事項審査」を受けなくてはなりません。
この経営事項審査では、審査の項目に「1級・2級建設業経理士の在籍数」も含まれ、加点対象となっています。つまり、建設業経理士の数が多いほど、受注のチャンスが広がるため、建設業経理士の資格保有者は、企業側にとってメリットとなります。
そのため、資格保有者は社内からの評価も高まりますし、資格手当や昇進、昇給などが期待できるのです!
建設業界への就職・転職の強力な武器に!

建設業の経理に特化しているため、一般的な経理職よりも専門性が高いのがこの資格の特徴です。そのため、建設業界の経理職として就職・転職を考えている人にとっては強力な武器に!
また、建設業経理士は、性別や年齢、学歴を問わない求人も多数。正社員として募集している企業も多く、安定した働き方ができるのも魅力のひとつです。

全国で職場が見つけやすい!

国内の建設業許可業者数は、およそ47万業者(平成26年度末)と非常に多く存在しています。
大企業から中小企業など、建設会社の規模はさまざまある上に、都心だけでなく地方にも企業は多数!建設業経理士の有資格者は就職にとても有利になります。

一度の取得で、一生役立つ資格

2級建設業経理士の資格は、生涯役立つ資格。受験資格もないので、学歴や職歴に関係なく、どなたにもチャンスがあります!
また、日商簿記2級と学習範囲が重なっている部分もあり、取りやすい資格とも言えます。
簿記3級の資格を持っている方のステップアップとしてもオススメです。

講座の特長

過去問題を徹底分析!合格に的をしぼったカリキュラム
当講座では、過去試験を徹底的に分析して、出題傾向をしぼったテキストと効率的に学習できるカリキュラムをご用意!だから学習にムダがありません。
初めて学習をする方はもちろん、以前独学で失敗してしまった方にもオススメです!
スキマ時間の活用で、学習がスムーズに!

重要なポイントがしっかりまとめられたテキストは、持ち運びがしやすいよう薄くて軽いB5サイズとなっています。
さらに、Web講義動画やミニテストが受けられる、受講生専用インターネットサービス「学びオンライン プラス」と組み合わせることで学習効果もアップ!
通勤時間やお昼休みなど、スキマ時間を活用した学習ができる工夫が満載なので、毎日の仕事や家事・育児で忙しい方でもご安心ください。

知識ゼロでも安心です。

学習が初めての方でも簿記の基本から学習できるよう、副教材としてプレテキスト「はじめての簿記」をセットにしてお届けします。
カリキュラムのはじめに取り組むことで、その後の学習がスムーズに進められます!
メインテキストも、イラストや図解が豊富で読みやすく、重要なポイントや専門用語は枠外に記載されているので、わかりやすいのが特長です。
当講座なら、経理の経験や簿記の知識がない方でも、着実に合格力を磨けます。

「?」な部分は質問メールで解決!

「ひとりで進めるのは心配…」という方も初めての方もご安心ください。経理の知識や経験がない方でも安心して学習に取り組めるよう、学習をサポートいたします。
受講期間中、わからないポイントがあれば、スマホやパソコンからのメールでお気軽にご質問が可能です。経験豊富な講師や専門スタッフが、あなたの疑問に丁寧にお答えします!
スキマ時間を有効活用して、よりスマートに合格を目指しましょう!
※1日あたりの質問回数には制限を設けさせていただいています。通信料はお客様のご負担となります。

教材

  • テキスト:3冊
  • はじめての簿記
  • 本試験対策トレーニング
  • 過去問題集
  • ガイドブック
  • 添削課題集 ほか

※内容・仕様は変更になる場合があります。

サポート

添削回数…5回
標準学習期間…5ヵ月
※受講開始から試験月までが標準学習期間の5ヵ月に満たない場合は、その次の試験月までサポートします。
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」
海外からのご受講の場合、パソコン、タブレット、スマートフォンのみの対応となります。ご利用環境や条件はこちら

2級建設業経理士試験ガイド

  • 受験資格は特にありません。年齢・性別・学歴・実務経験などに関係なく、どなたでも受験できます。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 資格試験の詳細は、一般財団法人 建設業振興基金のホームページをご覧ください。

海外受講ご利用案内

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
  • 海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。