1. ユーキャン海外受講トップ
  2. 行政書士講座
お申込みは各代理店へ【受講お申込みはこちら】
教材イメージ
  • 添削回数7回
    (模擬試験1回を含む)
  • 標準学習期間6ヵ月※受講開始から試験月までが標準学習期間に満たない場合は、翌年の試験実施月まで指導します。
教材・テキスト
入門テキスト:3冊
  1. 民法
  2. 商法・憲法
  3. 行政法
応用テキスト:7冊
  1. 民法I
  2. 民法II
  3. 民法III
  4. 商法・憲法
  5. 行政法I
  6. 行政法II
  7. 行政法III
過去問題集4冊
ガイドブック
合格ブック
添削関係書類 その他

※法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材をお送りし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

サポート
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」

お申込みについて

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
お申込みは各代理店へ【受講お申込み】

海外受講費について

海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。

学習に役立つ有益情報をご提供!

受講期間中、試験突破に役立つ情報を中心に、受講生に有益な情報を適宜ご提供いたします。

試験ガイド

  • 年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できます。
  • 公務員として一定の期間以上行政事務を担当した方等は、試験を受けなくても行政書士になれる場合があります。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 試験の詳細は、(財)行政書士試験研究センターのホームページをご覧ください。
【初心者OK!】ユーキャンで目指せる国家資格―まったくの法律初学者でも大丈夫です!無理なく学べる工夫がいっぱいの人気講座!

ユーキャンで目指せる国家資格の中でも人気の高い「行政書士」は、市民と官公署とをつなぐ法務と実務のスペシャリストです。
資格取得後は、法律関連の業務全般について、書類作成業務や官公署への書類提出手続き代理業務、契約書等代理作成業務など、弁護士よりも気軽に市民の目線で相談できる「頼れる法律家」に。扱える書類は数千種類もあり、業務範囲の広い国家資格です。独立・開業して社会に役立つことはもちろん、企業への就職・転職にも有利になります。また近年は、行政書士法改正で「代理権」が付与され職域が拡大したこと、行政書士法人の設立が可能となる改正法の施行など、時代の流れはまさに追い風となっています。
国家資格の中では難関試験として知られている行政書士ですが、ユーキャンでは試験突破に向けて、仕事と両立しながら続けられるようにカリキュラムを工夫。毎年約2万人に受講されており、まったく知識が無い方でも着実に資格取得までのプロセスを身につけることが可能な通信講座です! 調和と真心を意味するバッジをつける法律の専門家 行政書士になると、コスモスの花弁の中に「行」の字をデザインしたバッジを取得できます。
行政書士のバッジは、調和と真心を表しており、誠意を持って国民と行政をつなぐ法律の専門家であることを意味しています。

資格のメリット
困っている人の、権利や財産を守る「正義の味方」
法律を知らずに損をしている人たちを、法律の知識で助けることができます!扱える書類は数千種類以上と言われ、幅広く活躍できます。主に「書類作成業務」「書類提出手続き代理業務」「契約書等代理作成業務」「相談業務」の4つの業務があります。
結婚・出産後の「保険」として、女性に人気!
行政書士は、パソコンとプリンターさえあれば、自宅でも開業可能です。資格さえ持っていれば、いつでも自宅が行政書士事務所に!結婚・出産後の保険としても人気です。
定年後の保険に、40〜60代の方も狙う資格
定年後の仕事や、年金の不安など、将来どうなるか分からない現代において、保険として「手に職」を持ちたいという人が増えているようです。
いざというときに家族や我が身を守る
万が一、自分や身近な人がトラブルに巻き込まれてしまったら…。トラブルに巻き込まれると、ついつい焦ってしまうもの。しかし、そんなとき、法律を知っていれば落ち着いて対応を取ることができることもあります。決して想像したくはありませんが、法律の知識はそんな「いざ」というときに、自分自身や周りの人を守る強力な道具になることもあります。
講座の特長
「入門テキスト」で知識ゼロから
やさしくスタート!
難解な法律をわかりやすく理解できるよう、まずはマンガやイラストを豊富に使った「入門テキスト」で学習スタート! 細かい法令を覚える前に、全体の概要を俯瞰的につかむことで、基礎知識が短期間で自然に吸収できます。 知識ゼロからでも途中で挫折することなく、最後まで学習を続けることができます。
「応用テキスト」で一気に理解力が加速!
入門テキストで基礎知識のベースができたところで、いよいよ本格的な学習がスタート! 一般のテキストは、法令のくくり順(条文順)に説明されるため、必ずしも学習のしやすさは考慮されていません。 当講座の「応用テキスト」では、「学びやすさ」に重点を置いているため、科目の垣根を越えたカリキュラムで構成! 法律ごとに関連した項目をまとめて学ぶことで、広範囲の内容を効率的に理解できます。
「一般知識等対策」も法令等科目と一緒に!
試験では、法令等科目のほかに「一般知識等科目」も出題されます。 つい「一般知識等対策」は後回しになりがちですが、当講座ならそんなことは心配無用です。 法令等科目との並行学習が実現できるよう、各法令等科目の説明の合間に、一般知識等科目で関連しそうな説明を組み込みました! 一般知識等も法令等科目と流れで一緒に覚えられるため、時間の節約にもなりますし、知識がスムーズに定着します。
「過去問対策」が合格への最後のカギ!
合格へのカギを握るのは、「過去問対策」といっても過言ではありません。 本試験突破のためには、テキストで学んだ知識を、「問題を解くための力」に変えることが必要です。 そこで当講座の過去問題集は、なんと今までの2〜3倍の解説量を実現しました。解説が丁寧なので、テキストに戻って確認する手間も減り、問題解決力がグンとアップ。 試験直前期に大いに重宝します!
クイズ感覚で気軽にできるWebテストや、ポイントを凝縮した動画解説が見られるインターネットサービスもご用意。ご質問もメールでお気軽に!受講生限定の学習支援Webサービス「学びオンラインプラス」 ユーキャンの海外受講サービスについて詳しくはこちら
ユーキャンの海外受講サービス