ユーキャンの2級土木施工管理技士講座

土木施工管理技士とは、土木関係の分野で大変重要視される国家資格の一つで、昇給・昇進に直結しやすい資格として知られています。2級の有資格者は、河川、港湾、道路、鉄道、上下水道工事など、土木工事を伴う公共工事の現場で、作業工程の責任者として活躍することが可能です。
土木施工の分野で深い技能を修得したい方におすすめなのが本講座。難しい土木関係の専門用語や計算式などをわかりやすく解説。初めての方でも、一からムリなく専門知識を深めていくことができるはずです。
また、将来的には管理技術者として活躍できる1級の資格を目指す方にも必ず役に立つ知識が集約されているので、土木施工の見識を深めたい方や、幅広い知識を修得したい方にぴったりの内容です。

1級土木施工管理技士との違いは?

土木施工管理技士には、1級と2級があり、2級であれば作業工程ごとの責任者である主任技術者になれます。
ただし、元請として3,000万円以上を下請させたときは、元請から下請の現場に派遣する技術者(=監理技術者)は1級の有資格者でなければなりません。

●ユーキャンでは、1級土木施工管理技士試験の合格指導講座もご用意しております。2級土木施工管理技士の資格を足がかりに上級資格を目指しましょう。 1級土木施工管理技士講座へ

土木施工管理技士の専門知識は幅広く活かせる!

土木施工管理技士は、建設工事が安全かつ予定通りに進行するよう、土木現場で働くさまざまな業者を統括するのが主な仕事です。
土木工事には、河川、港湾、道路、鉄道、上下水道工事など私たちの社会生活に欠くことのできない公共施設に関連するものが多くあります。
それだけに、土木施工現場での監理技術者・主任技術者として地位が与えられている土木施工管理技士の活躍の舞台は幅広く、あらゆる土木建設の場で力を発揮することができます。

資格取得のメリット

就職や転職にも有利!

建設業を開業する場合、専任の技術者として土木施工管理技士かそれと同等のものを各営業所に置くことが義務付けられています。業界で評価の高い資格として就職や転職でも大きな武器になります。

昇進・昇給に直結!

土木関係者は2級土木施工管理技士以上の資格があれば、より責任ある仕事を任されることになり、昇進・昇給に直結します。

講座の特長

試験の急所をズバリ突いたテキスト
イラスト・図解が豊富だから、覚えやすい!
本講座のテキストは、イラストや図解を豊富に盛り込んでおり、専門用語もできるだけわかりやすく説明しています。初めて学ぶ方でも非常にわかりやすく、必要事項がスラスラと頭に入ります。
試験に出やすい問題を中心に指導
本講座のテキストは、過去10年間に実際に国家試験問題として出題され、しかも繰り返し毎年出題されるような“出題頻度”の高いものばかりを徹底的に攻略できるようになっています。 ※なお、本講座は土木試験のみに対応しているもので、鉄構造物塗料・薬物注入試験には対応しておりません。
充実の副教材
持ち運びに便利な「直前まとめキーワード200語」
通勤電車や、ちょっとした空き時間などに手軽に実力強化できるテキスト。ポイントをチェックしたり、復習に便利です。
試験直前に役立つ「直前まとめ問題150問」
出題頻度の高い問題を150問選び、解答付きでまとめた「よく出る順直前まとめ問題150問」。力だめし、実戦力アップにピッタリの教材です。
受講生専用インターネットサービス『学びオンライン プラス』
お手元のパソコンから当講座の講義動画やミニテストが見られるので、より便利に楽しく合格が目指せます。
質問メールもお気軽にどうぞ!
※1日の質問回数には制限がございます。あらかじめご了承ください。

教材

  • メインテキスト:5冊
  • よく出る順直前まとめキーワード200語:1冊
  • よく出る順直前まとめ問題150問:1冊
  • 添削問題集:1冊
  • 本試験問題解説集:3冊
  • ガイドブック:1冊
  • 合格BOOK:1冊
  • その他

※内容・仕様は変更になる場合があります。
※法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材をお送りし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

サポート

添削回数…8回(模擬試験1回含む)
標準学習期間…6ヵ月
※受講開始から直近試験までが標準学習期間未満の場合、その次の試験まで指導します。
ネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」
海外からのご受講の場合、パソコン、タブレット、スマートフォンのみの対応となります。ご利用環境や条件はこちら

試験ガイド

  • 受験するためには、「実務経験」が必要になります。また、卒業した学科によって、必要な実務経験の年数に違いがあります。必ずご確認の上、お申込みください。
  • 学科試験のみ受験する場合は、17歳以上(試験が行われる日の属する年度の末日時点)であればどなたでも受験が可能です(平成28年4月1日より)。 
    ※学科試験のみ合格になった場合は、次年度に限り学科試験が免除になります。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 詳細は(一財)全国建設研修センターのホームページをご覧ください。

海外受講お申込みについて

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
  • 海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。