第1位食育実践プランナー
食育実践プランナーとは、すこやかな食生活を“実践”することや、そのための知識を、子どもからお年寄りまで幅広い方々に伝える食育のスペシャリストです。食への関心が高まる昨今、ますます求められる資格です。
第2位宅地建物取引士(宅建)
不動産関連の仕事に直結するエキスパート資格。資格取得によって、物件の取引条件や手付け金、登記、不動産に関する条件など重要事項の説明や、重要事項説明書の作成・交付・押印、契約後のトラブル防止となる37条書面の記入・押印など、不動産関連の職種での重要な手続きに携わることができます。
第3位カラーコーディネート
色彩に関する基本的なノウハウをしっかり学べます。ファッションや化粧品、ヘアメイクやブライダル業界はもちろん、広告・宣伝、出版、デザイン関係と、活躍の場はたくさん!また、インテリアや服装のコーディネートスキルも学べるので、日常生活でも効果を発揮できます。
第4位旅行業務取扱管理者
旅行好きな方におすすめの国家資格。旅行業者等は、営業所ごとに1人以上の旅行業務取扱管理者を配置することが法律で定められていますから、有資格者は、職場に必要不可欠な人材…旅行業界への就・転職では強力な武器になります。
第5位調理師
飲食店を将来的に開業したい方や、料理に対する正確な知識を習得したい方におすすめの資格が「調理師」。
調理師とは、食品の「栄養」や「衛生」、「適切な調理法」などの知識を持ち、安全な料理を作ることができる調理のプロです。
※2017年 上半期のランキングです。