ユーキャン大人クラスのサイトです。ページの先頭です。

ユーキャン大人クラスのサイト

送料当社負担・後払いOK・8日以内返品OK

大人の趣味キャンペーン実施中!

デッサン講座

すべての絵画の原点を学ぶ!
紙と鉛筆だけで、見た物をありのままに表現

デッサン講座

デッサン講座とは

1本の鉛筆が生み出す無限の可能性。――デッサンは全ての絵画の原点です。
目に見える対象をありのままに捉えるデッサンの技術。紙と鉛筆さえあれば、その陰影・質感・奥行・色彩まで、本物そっくりの世界をあなたの手で写し取るように描くことができます。
学んだ技術を油絵や水彩画の下絵に活かせるのはもちろんのこと、当講座で身につけられる「多角的にとらえる感覚」は、これまでなんとなく過ごしていた日常の景色に新たな気づきや視点、楽しみを与えてくれます。
さぁ、魅力的なデッサンライフを始めましょう!

こんな未来が待っている

作品ギャラリー

受講で目指す作品の世界をギャラリーでチェック!

  • ページの先頭へ

受講内容サービス

上達へのステップ 6ヵ月後、あなたもデッサンで、目にした「世界を切り取る」ことが!

1~2ヵ月目 影を操り、リアルな絵が書けるように!

初めての方が、手軽に早く、リアルな描写ができるようになるための第一歩。それは「正確にモノの形をとらえる」力を身につけること、さらにそこから一気にリアル感を生む「明暗」の技術を習得することです。
コーヒーカップのデッサンをご覧ください。光と影の表現を駆使することで、よりリアルな「作品」へと近づいています。「デッサン」と聞くと、なんとなく専門的で難しい感じがしますが、当講座なら、わずか2ヵ月でここまでの表現ができるようになります。

初めてのデッサンでも安心、基本からバッチリ習得!

慣れ親しんだ筆記具である「鉛筆」を用いることで、スムーズにデッサンを学べます。
テキスト1は、「線の引き方」なら直線から曲線、「形の取り方」なら丸いモチーフから立方体など、各内容で徐々にステップアップしていくカリキュラム。初心者の方も基礎から着々と本格的なデッサン力を養えます!

初めてのデッサンでも安心、基本からバッチリ習得!

3~4ヵ月目 鉛筆1本で、色彩や質感まで表現できるように!

「紙風船とけん玉」のデッサンは、モノクロで描かれているにも関わらず、本物同様にハッキリと色の違いや、質感までも伝わって来ますね。鉛筆だけで色・質感を表現し、こんなに素敵な世界が描けてしまう、3ヵ月目からは、まさにデッサンの醍醐味といえるステージに入ります。
質感の違う様々な素材を描き分けたり、異なった色を表現して、リアルで豊かなデッサンに。細かい描写が可能になり、「モノの個性」まで表わせるようになって、デッサンの楽しさがより増していきます!

対象の個性を掴んで、色の違うピーマンも描き分けられる!

カラフルなピーマンたち。あなたならそれぞれの色をどう描き分けますか?
実はデッサンに「この色は絶対にこの濃さ!」という決まりはありません。まわりにある対象同士の明暗やバランスを見極め、色の違いを表すのに最適な濃さの「調子」を調整していくのです。
テキスト2では、すでに学んだ形を描いたデッサンを用いるなど、ステップアップを感じながら実践を通して感覚・技能を高めていくことができます。さらに質感を表す鉛筆の使い方など、豊富な技法もご紹介。あなたのデッサン力がまた一歩また一歩と前進していきます!

対象の個性を掴んで、色の違うピーマンも描き分けられる!

5~6ヵ月目 より魅力的な表現を生み出すための「構図」が身につく!

デッサンをおこなう上で大事なのは描写の能力だけではありません。当講座は、総仕上げとしてその絵全体の魅力を左右する「構図」の知識を学びます。
構図と言っても、ただバランスを考えるだけではありません。空間が生み出す立体感やニュアンス、絶妙な雰囲気を生み出す、より魅力的なデッサン作品をつくりあげるための構図力をあなたのものにしていくのです。

正確なだけではない、「作品」として楽しめるデッサンへ…!

テキスト3の学習は、基本となる「モチーフの配置」の仕方から「目の高さ・立体感」のある構図の取り方、「全体の捉え方」へと徐々に視野を広く、複雑に捉える力を身につけていきます。一通りの知識を身につけた後は、セザンヌやモネの作品などの構図も学び、さらにスキルアップ!
修了する頃には、あなたはただ写し取る「描く」ための技術だけでなく、目に見えないモノまでも捉える「センス」あふれる作品の作り方まで身につけています。レッスンスタートからわずか6ヵ月で、素晴らしい技術を手に、まるでモノがそこにあるかのような、リアルなデッサンができます!

正確なだけではない、「作品」として楽しめるデッサンへ…!

デッサン講座監修・主任講師 「村松 昌三 先生」 からのメッセージ

講師

デッサンを身につけることは、絵を描く楽しみを広げてくれることです。

デッサンは木炭や鉛筆、コンテなど使いますが、当講座で私がお教えするのは、鉛筆を使ったデッサンです。
身近で使い慣れた鉛筆を使って対象物(モチーフ)を的確に捕らえ、魅力的な絵を書く力を身につけていきましょう。

私たちの身のまわりにあるものはどんなものでもデッサンのモチーフになりますから、デッサンを身につけることは、絵を描く楽しみを広げてくれることなのです。

村松 昌三 先生 プロフィール
【略歴】
1962 年、香川県立高松工芸高等学校漆芸科卒業。1968 年、武蔵野美術大学油絵科卒業、卒業制作最優秀賞受賞。1971 ~77 年、パリ国立高等美術学校に留学。1981 ~87 年、独立美術協会展出品。1989 ~ 94 年、フランス高等教育終了資格試験バカロレアに審査員として参加。1993~98 年、埼玉県立近代美術館にてコンテンポラリーアートフェスティバルに出品。
以降、個展を主に、美術企画展、グループ展などにて作品発表。現在、日本美術家連盟会員、NHK 文化センター絵画教室講師。

体験者の声。

  • 楽しく続けられる!

    自分流で書いていた絵を初めて添削してもらった時は嬉しい気持ちになりましたし、的確かつ明快な回答で勉強にもなりました。テキストも分かりやすく、自分なりに理解してデッサンを続けられましたね。いろいろなモノを描いていると迷走してしまうことがありますが、その度にテキストや添削してもらった作品を見直しています。今度は何か公募があればチャレンジしてみたいです!
    (40代・女性)

  • デッサン力を活かして油絵に挑戦

    絵画の基本であるデッサンの難しさも、そして楽しさも実感できました。ある程度思い切ったタッチがあると個性的な作品になるのかな、と思っています。今後はデッサンで学んだことを活かして、油絵を始めてみる予定です。
    (60代・男性)

  • 構図を考える面白さ

    第3回の添削で果物を書いた時は、配置等を参考例から引用しました。モチーフを買い求め、一部アレンジしてみたりと自分なりに楽しみを広げていきました。複数のモチーフを配置する時は、見る目の高さによって構図が変わります。中心となるモチーフを引き立たせるために周りのモチーフを考え、丁寧に描き上げることができました。
    (70代・男性)

  • 「体験者の声」は、受講体験談をまとめたもの、もしくは、合格のご報告や受講体験談をいただいた受講生の中で取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。
  • ページの先頭へ

デッサン講座 教材・テキスト紹介

デッサンが初めてでも、楽しみながら本格的な技術が身につく講座です!

初めての方でも、やさしく楽しくデッサンを学べる当講座。基礎的な内容から着実に学べるテキスト、学習に必要な道具も揃えてお届けします。経験豊富な講師の指導のもと、正確かつ美しいデッサンを描く力が、無理なく身につきます。

  • ページの先頭へ

デッサン講座 その他のサービス

  • 1.親切丁寧な個別添削指導!

    自由課題などを含めた全4回の添削は、一人一人先生が丁寧に拝見し、的確なアドバイスをいたします。励ましの言葉にあなたのモチベーションも上がります。

  • 2.わからないことも気軽に質問できる!

    学習を進めているとき、わからないことがあってもご安心ください。メールはもちろん、郵便でも質問が可能です。知識豊富な講師が、やさしくお答えします。

  • 3.最大18ヵ月までサポート延長OK!

    標準学習期間は6ヵ月ですが、受講開始から18ヵ月までは添削指導や質問など、すべての指導サービスが利用できます。安心のサポート態勢でお迎えいたします。

  • 添削物の返送や質問の回答には、多少お時間をいただきます。なお、通信料はお客様のご負担となります。
  • ページの先頭へ

費用・教材一覧について

お届けする教材一覧

お届けする教材一覧
メインテキスト:3冊
副教材
ガイドブック
  • 内容・仕様は変更になる場合があります。
用具・材料・機器など
画材一式(鉛筆5本、練り消しゴム、プラスチック消しゴム、フキサチーフ、紙擦筆、製図用刷毛、見取り枠[デッサンスケール]、紙やすり、カッターナイフ、スケッチブックF4号、トレーシングペーパー、課題モチーフ[紙風船/けん玉]、発泡スチロール立体4種)
  • 添削:4回
  • 標準学習期間:6ヵ月
添削課題の返送や質問の回答には、多少お時間をいただきます。

デッサン講座 費用

一括払い

44,000
(税込み・送料当社負担)

分割払い

2,980円 ×15(15ヵ月) 総計:44,700
(税込み・送料当社負担)

  • 金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。
  • 支払い期間と標準学習期間は異なります。
  • 標準学習期間は6ヵ月、添削回数は4回です。
  • 大人クラスでお届けする教材は、生涯学習のユーキャンでご案内している教材と同一です。

お支払いは以下の方法から
選べます!

クレジットカード払いは
インターネットのみ、一括払いのみ

デッサン講座 指導担当者からのメッセージ

開発者

高野 幸浩

デッサンはあらゆる絵画の基本になるものです。この講座では身近な鉛筆を用いて、明暗や色、質感といった調子のとらえ方、さらに構図の考え方などを学びます。
「うまく描こう」と気負わずに、見たままを表現することに集中しましょう。まず、何でも描いてみること、数多く描いてみることが大切です。当講座を通してデッサンの基礎を身につけ、今後の創作に大いに活かしてください。

  • ページの先頭へ