学ぶよろこびをあなたに

 

 

やさしい篆書隷書入門講座

やさしい篆書隷書入門

当講座は、書の長い歴史の源流に位置する“篆書”と“隷書”の書技を基礎からやさしく学び、豊かな書作品づくりまで楽しめる、贅沢な入門講座です。
なぞり書きレッスンで、篆書・隷書が初めての方でも安心! 着実な成果と上達を味わえます。


 

おすすめポイント

初めてから上達後まで、一生使える!


当講座では、基本となる一画の線から迫力満点の作品づくりまで学べる充実の教材をご用意しています。篆書・隷書が初めての方でも、上達を実感されている方も、それぞれに手応えを感じていただける、まさに一生ものの上達コースです。


 

上達の近道がここに!


全ての基礎レッスンと半切作品のお手本を原寸で収録した「実物大手本集」をご用意。基本的な筆づかいだけでなく、文字の大きさや余白のとり方も一目瞭然です。
さらに、あなたの短期上達を助ける強い味方が「なぞり書きシート」。実物大手本集とあわせて使えば、お手本を汚すことなく、実物大で何度もなぞり書きができます。


 

年賀状・四季の作品もおまかせ!


篆書・隷書は、その独特な形が人々の目を惹く書体。その魅力は、作品に仕上げることで、さらに輝きを増します。当講座では、十二支や四季のモチーフも多数掲載。年賀状や四季の作品制作もしっかりサポートします。


 

楽しみながら着実に上達! ステップアップ式レッスン


本講座は一日一レッスンが基本。毎回、各お手本で学ぶべきポイントをはっきり示していますので、単調にならず、楽しくレッスンしていくうちに体系的に書技を磨けます。一画の線から丁寧に学び、日常で楽しめる風雅な作品づくりまで、日を追うごとにステップアップして成果が表れる喜び…画期的なレッスン方式です。


 
 

ご受講記念プレゼント 銘筆日本組『白遊・遊玉』


ほどよい弾力があって書きやすい、馬毛と羊毛の兼毫筆、白遊(大筆)と、先がやや硬めで張りのある、いたち毛の遊玉(小筆)を差し上げます。殊玉の作品があなたのおもいのままに。


 
中身をくわしく
執筆者紹介

牛窪 梧十(うしくぼ・ごじゅう)先生

1945(昭和20)年埼玉県生まれ。東京教育大学教育学部芸術学科書専攻卒業。西川寧に師事し、その後、篆刻を小林斗あんに学ぶ。現在、大東文化非常勤講師を務める。読売書法会常任理事、謙慎書道会常任理事、日展会員。


 

お申し込みはこちら

商品名やさしい篆書隷書入門
一括価格35,000円
分割価格2,980円×12回(12ヵ月)
総計:35,760円

 

【体裁・収録内容】※一般の店頭ではお求めになれません。

【お届けする教材セット】
■テキスト3巻(B4版・各80ページ)
■実物大手本集(B4版・49枚、半切2枚、515×365サイズ8枚)
■なぞり書きシート
■別冊「創作便利帖」(A4版・60ページ)
■特製ケース

【指導サポート】
■受講期間:12ヵ月
本講座の標準学習期間は12ヵ月ですが、ご都合で学習が遅れた場合も、学習開始から2年まで全ての指導サービスが受けられます。
■添削指導:8回
● 送料は当社負担!

配送料は当社で負担させていただいております(日本国内のみ)。

● 8日以内なら返品可能!

商品をご覧になって、万一お気に召さなかった場合や、ご購入を取り消される場合、商品到着後8日以内であればご返品できます。(取り消し料不要、返送料のみご負担ください。)

● お支払いは、郵便局・ゆうちょ銀行・コンビニ・クレジットカードで

※クレジットカードは、インターネットからの一括払のみとなります。 

学び通販コーナー