ユーキャンで“学びの文化づくり”を。

資格・実用・趣味130講座以上の「ユ―キャンの通信講座」は自己啓発メニューにも続々とご採用いただきご好評いただいております。
「場所を選ばず自分のペースで学習が進められる」「通学に比べ費用が安く取り組みやすい」といった通信教育の強みが、そのまま自己啓発支援制度の効果的実施に適しているからではないでしょうか。
ユーキャン法人事業部では貴社社員様に適した自己啓発支援プログラムを提案させていただきます。
自己啓発支援制度に「ユーキャンの通信講座」をぜひご活用ください。

“人財育成”の鍵…自己啓発支援制度

企業の成長には人材の成長が必須です。
OJT、Off-JTに加え“自発的な学び”を促進させる「自己啓発支援制度」の充実が、貴社の人材が“人財”となる、効果的な“人財育成”の鍵となります。
周知・浸透
まずは、制度を社内に浸透させることが重要。制度の仕組みや導入目的を全社員が理解できるような周知が求められる。
習慣化
制度を活用した社員が継続的に制度を利用し学習することで「学ぶ文化」が定着していく。社員のニーズを汲み取り講座を入れ替えるなど、リピートしたくなるような施策も必要である。
個人の成長
学んで得た知識やスキルを実務に生かすことで、より学びの価値を実感することができる。また、実務に生かすまでの課程と結果を評価できる環境がより学ぶ意欲を高めることに繋がる。
職場の成長
学びを評価する環境ができることで、職場全体が前向きに学びを捉えるようになっていく。知識・スキルを互いに共有し合うことで仲間意識・競争意識も生まれる。
会社の成長
会社の成長の基盤は職場、さらには社員それぞれの成長によってもたらされる。学ぶ意識を高めることが、業務改善・新企画立案など実益に繋がっていく。
ユーキャンの通信講座を活用した自己啓発支援なら…
充実したサポート
受講生一人一人に合わせた学習スケジュールを提示
法律の改正や試験傾向の変化に対応した追加補強教材や会報誌の提供
分かりやすさ、続けやすさを追求したテキスト
図やイラストがとにかく豊富、文字の色やサイズまでこだわった、初学者の方でも学習が続けやすい教材作り
外出先でも学びやすいWEBコンテンツ(学びオンラインプラス)
スマホ・PC・タブレット対応の動画教材で、要点を絞って学習の内容を確認することができます。WEBミニテストでサクッと知識定着の確認や弱点の早期発見も!学習進度のチェックに役立ちます。
  • 上記サービスは講座により異なり一部対応していない講座もございます。データ通信料はお客様のご負担となります。
  • インターネット指導サービス『学びオンライン プラス』の動作環境と留意事項はこちら

導入事例/A社(不動産会社)

目的と効果
仕事に直結する資格を取得・スキルを向上させ、専門知識をもった社員を増やしたい
効果事例
宅建士など業務に直結する資格保有者が増え、顧客からの信頼につながり、成約率が上がった
告知方法
冊子
開講
年2回
申込方法
HP、専用申込書
受講料
給与天引き
会社補助
必須資格は100%補助、それ以外は50%補助
導入講座
約80講座
講座一例

宅建士、建築士(2級)、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー等

導入事例/B社(大手メーカー)

目的と効果
様々な分野に興味を持ち学習する機会を与え、成長意欲をもった社員を増やしたい
効果事例
PC作業が苦手な社員がMOS講座を受講したことにより、EXCELでの作業スピードが上がり、業務効率化につながった
告知方法
イントラネット及び社内報
開講
随時
申込方法
専用申込書
受講料
受講生による前払い
会社補助
修了したら50%
導入講座
ユーキャン全講座
講座一例

実用ボールペン字、ビジネス文書、社労士、速読、MOS等

貴社の“学びの文化づくり”のためのPDCAサイクル