年間約60万人の受講生に通信講座を提供する私どもユーキャンでは、法人/団体様の人材育成に目的を絞った通信研修の開発もスタート!時間と場所を選ばない通信教育のメリットに、管理者が学習の進捗状況や成績を随時閲覧できる機能が加わり、教育投資効果をハッキリと実感いただけます。人材の能力向上推進にぜひご活用ください。

WEB講座

WEB+TEXT講座

ユーキャンの通信研修【企業会計】
ユーキャンのビジネス中国語講座
基本情報技術者講座【講座詳細はこちら】

対象者像:高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な活用能力を身に付けた者。

応用情報技術者講座【講座詳細はこちら】

対象者像:高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者。

プロジェクトマネージャ講座【講座詳細はこちら】

対象者像:高度IT人材として確立した専門分野をもち、システム開発プロジェクトの責任者として、プロジェクト計画を立案し、必要となる要員や資源を確保し、計画した予算、納期、品質の達成について責任をもってプロジェクトを管理・運営する者。

システムアーキテクト講座【講座詳細はこちら】

対象者像:高度IT人材として確立した専門分野をもち、ITストラテジストによる提案を受けて、情報システム又は組込みシステムの開発に必要となる要件を定義し、それを実現するためのアーキテクチャを設計し、情報システムについては開発を主導する者。

データベーススペシャリスト講座【講座詳細はこちら】

対象者像:高度IT人材として確立した専門分野をもち、データベースに関係する固有技術を活用し、最適な情報システム基盤の企画・要件定義・開発・運用・保守において中心的な役割を果たすとともに、固有技術の専門家として、情報システムの企画・要件定義・開発・運用・保守への技術支援を行う者。

ネットワークスペシャリスト講座【講座詳細はこちら】

対象者像:高度IT人材として確立した専門分野をもち、ネットワークに関係する固有技術を活用し、最適な情報システム基盤の企画・要件定義・開発・運用・保守において中心的な役割を果たすとともに、固有技術の専門家として、情報システムの企画・要件定義・開発・運用・保守への技術支援を行う者。

情報セキュリティスペシャリスト講座【講座詳細はこちら】

ご案内:平成29年度春期試験から「情報処理安全確保支援士試験(以下、支援士試験という)」が始まりました。支援士試験の出題内容・範囲は、これまでの情報セキュリティスペシャリスト試験(SC)と変わりませんので、本講座で対応可能でございます。なお、「情報処理安全確保支援士」は支援士試験合格後に登録手続きが必要となります。

IT講座 レベル判定テスト

法人様向け開発講座に加え、130以上揃ったユーキャン通信講座」各種もご活用いただけます

すぐに法人/団体受講をお申込みの方はこちら法人/団体受講のお申込みについては、弊社へ直接のお申込みの他、正規代理店を通してのお申込みも
受け付けております。詳しくはこちら!