TOEIC(R)テスト

資格・検定試験ガイド

資料請求(無料)

圧倒的な認知度のテスト

英語のコミュニケーション能力を測るモノサシとして、世界共通の基準で用いられるTOEIC(R)スコア。

グローバル化が進む現在、採用時や人事評価に高スコアを重視する企業が増加する傾向です。また、学校では、評価基準になったり、単位として採用されたり。活用範囲が広いのも大きなメリットです。

スピードと集中力が試される試験

トータルスコア

合格・不合格ではなく、リスニング5〜495点、リーディング5〜495点の2セクションと、この2つを足したトータルスコア10〜990点で評価されます。

リスニング100問+リーディング100問

リスニング問題100問(45分)、リーディング問題100問(75分)、合計200問が出題されます。
スピードと集中力の両方が試される試験です。


問題文も説明もすべて英語

本番になって動じないよう、日頃から問題形式に慣れておくことが重要です。

試験日程・詳細データ

実施回数 年10回
例年1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月
試験会場 全国80都市
受験資格 年齢・学歴・性別・国籍に関係なく、どなたでも受験できます
試験実施団体 (一財)国際ビジネスコミュニケーション協会
http://www.toeic.or.jp/toeic/index.html
【2016年5月以降の問題形式】
パート パート名 問題数
リスニングセクション(45分間) 写真描写問題
応答問題 25
会話問題 39
(3問×13組)
説明文問題 30
(3問×10組)
リーディングセクション(75分間) 短文穴埋め問題 30
長文穴埋め問題 16
(4問×4組)
1つの文書 29
(2〜4問×10組)
2つの文書 25
(5問×2組)
3つの文書 (5問×3組)
当社の通信講座はTOEIC(R) LISTENING AND READING TESTに対応しています。
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service(ETS). This product is not endorsed or approved by ETS.

新形式のテストに対応!

2016年5月実施の公開テストより、TOEIC(R)テストの出題形式が一部変更されます。
当講座では新しい出題形式に合わせた教材をお送りしたり、インターネット指導サービス上において、出題形式に関する情報をご提供したりするなどして、新形式テストに対応しております。

  • なお、会社などで団体受験する団体特別テスト(IPテスト)については、2017年4月導入される予定です。詳しくは公式サイトをご確認ください。
    http://www.toeic.or.jp/info/2015/i025.html

効率よくスコアアップできる攻略法

テストは、リスニングリーディングが、1〜7のパートに分かれています。
各パートを確実に攻略することがスコアアップの鍵。当講座では攻略法をしっかり学べます

お忙しい方もムリなく効率的に学習

お仕事や家事などで忙しい方にとって、勉強のための時間を作るのは大変なこと。でも心配いりません!

ユーキャンなら、通勤・通学やお昼休み、家事の合間のスキマ時間で効率的に学習できる工夫がいっぱい。会社勤めの方や学生の方、子育てや家事でお忙しい主婦まで、安心して学習を続けていただけます。

教材・テキストについて詳しく!

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細