水墨画入門

水墨画入門とは

味わい深い水墨画を楽しんでみませんか

のびやかな筆さばきと墨色の濃淡で表す水墨画は、日本的な美しさにあふれた魅力ある絵画です。
『水墨画入門』は、水墨画を初めて描く人初歩から学びたい人が水墨画の楽しさにふれ、作品を描く喜びが得られる講座です。

初歩の初歩から親切指導!

当講座なら、初心者がまず最初に身につけておきたい基礎の基礎を効率よく着実に自分のものにできます。筆のおろし方から持ち方、動かし方、墨のすり方、調墨の仕方…ひとつひとつ順を追ってやさしくご指導いたします。

バラエティ豊かな実習作品で楽しく上達!

作品サンプル

当講座で描く作品は、四季の草花や果物など全16作品。よく目にするものが題材なのでイメージも湧きやすく、水墨画を学ぶのにとても適しています。身近なものを描けるようになるのも水墨画の楽しみの一つです。

デッサンが苦手な方も大丈夫

実習作品にはすべて実物大の手本画が用意されています。制作の手順は、まず下絵からアタリをとり(絵柄を写すこと)、これに墨を入れていくという方法ですので、デッサンが苦手な方でも大丈夫です。

手本画サンプル

教材を見てみる