測量士補

測量士補とは

資料請求(無料)

測量士補へのニーズは高まる一方

建築物や、道路や橋、鉄道・空港・港湾などの土木構造物を作るには、精密かつ高度な測量技術が必要とされます。これらを行えるのは「測量士」「測量士補」のみ
測量はあらゆる土木建設工事の基本となるため、有資格者は欠かすことのできない重要な存在です。
また、自動車のカーナビやGPS装置の開発など、測量の技術が私たちの日常にも深く浸透しています。情報化社会が進展する現在、ニーズは高まる一方です。

測量士補は、メリットいっぱいの資格です!

就職・転職に有利!

特に土木建設会社、不動産会社などへの就職や転職を目指す場合、「測量士補」は押さえておきたい資格の一つです。国が証明する国家資格を持っていれば、そうでない方に比べ有利といえます。

安定度が高い!

国や地方公共団体が行う道路工事や地図作成など、公共事業に関連する仕事が多いので測量士補のニーズも安定しています。

昇給・昇進が望める!

測量の実務において、有資格者は重要な戦力になります。測量士補になれば資格手当が付くなど、以前より高い評価が期待できます。

「土地家屋調査士」の午前試験が免除になる!

「土地家屋調査士」試験では、「測量士補」の資格保持により午前試験が免除という利点があります。測量士補を取得することで、より効率的に「土地家屋調査士」資格を目指せます。現に、土地家屋調査士合格者の多くが測量士補資格を有してから受験に挑んでいます。

上級・関連資格にステップアップ!

上級・関連資格にステップアップ!

「測量士補」の上級資格には「測量士」、関連資格には「土地家屋調査士」「不動産鑑定士」などがあります。上級・関連資格があれば、より広い活躍の場も安定した収入も期待できます。
特に「土地家屋調査士」を目指す場合、午前試験が免除になる「測量士補」はぜひ取っておきたい資格です。

資格・試験について

一括払い

49,000
(税込み・送料当社負担)

教育訓練給付制度
(一般教育訓練)対象

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申込み