ファイナンシャルプランナー(FP)

【40代】 S・Kさん
知識を深めてキャリアアップ!

資料請求(無料)

受講のきっかけは?

私は電気部品メーカーに勤務し、長年にわたって労働組合の役員として組合員の相談事に関わっているのですが、最近は経済状況の混迷を反映してか、住宅ローンの借り換えや保険の見直し、退職後を見据えての年金や資産運用など、専門的な知識を必要とする相談がたくさん寄せられるようになりました。

ところが突っ込んだ内容の相談については、さすがに私の手には負えませんので、専門家の方に引き継いでもらっていたのです。しかし、あるとき、“あなた自身が相談に応じてくれるわけじゃないの?”と組合員から言われまして。その一言で、それまで難しい相談事を事務的に専門家に丸投げしていた自分が急に恥ずかしくなったんです。

質問・添削指導等のサービスはいかがでしたか?

添削は独学にはない良さですね。完全な独学だと、つい今日はやらなくてもいいかというように手を抜きがちになるんでしょうけど、添削課題によって誰かに見られている、見てもらっているという意識があるので、不合格になって恥ずかしい姿は見せられない、という気持ちにさせられました。添削は、頑張る上でのテコ入れになっていました。学力の面だけでなく、気持ちの面でも大きな存在でした。

また、添削の一言が直筆だったことには驚きましたよ。もっと簡素化され、採点の赤字が入ってくるだけと思っていましたから。『この調子で頑張ってください』や『一発合格に向けて頑張ってください』という励ましの言葉をいただき、講師の方は受講生の合格を本当に願ってくれているんだなと思いました。

これから受講される方にメッセージをお願いします

専門知識が身についたことで、私のレベルで解決できる相談事も増えましたし、専門家にお願いする際にポイントにすべき点や準備すべき資料などについて、より的確なアドバイスをできるようになりました。

また、保険の見直しの相談を受けたとき、以前は安い商品を勧めていたんですが、その保険ではカバーできないものもたくさんあることを知り、さまざまな保険商品を総合的に見て、ただ安いだけではなく、本当の意味でその人に合った保険をアドバイスできるようになりました。

コンサルティングというのは、多角的な見地に立ってその人にベストな提案をする作業だということが実感できたのが、ファイナンシャルプランナー(FP)の勉強をしての最大の収穫ですね。

  • 「受講生の声」は、合格のご報告をいただいた受講生の中から、特にお願いし取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する