国語の常識[日本語の常識]

国語の常識とは

資料請求(無料)

思考の基礎となるのは国語の力

文章を読む・書くことはもちろん、話を聴いて理解し、発言すること、ひいては論理的に考えることも全ては国語力が基になっています。日常のあらゆる場面で必要となる国語力を磨くことで、大人の知性が身につきます。

国語の乱れが気になる現代

文部科学省の「国語に関する世論調査」によると他の人の言葉遣いが「非常に気になる」、「ある程度気になる」と答えた回答者の割合が70%以上に上りました。
この調査結果から、多くの日本人が言葉の乱れを気にしていることがわかります。

  • 文化庁 平成23年度「国語に関する世論調査」の結果より

国語の“常識”は言葉の節々に現れる

あいさつや敬語の使い方など、毎日の会話の中であなたの常識が問われます
多くの日本人が言葉の乱れを気に掛ける現代、国語の常識に磨きをかければ、さまざまな場面で好印象につながります。

国語を磨くとどんな時に役立つの?役立つシーンをご紹介!