短歌

教材・テキスト

資料請求(無料)

初めてでも安心のテキスト!

『短歌入門』は、初めての方でも歌作りにとまどうことがないよう、市販の本では省くようなことも、親切に解説しています。
テキスト監修・執筆は、短歌界で高い評価を得て、幅広く活躍される先生方
短歌作りに必要なテクニックや思考法を段階的に習得でき、あなたの短歌の上達を応援します。

テキスト1

優れた短歌に触れながら、短歌とは何か? を学んでいきます。
短歌を作る際の簡単なルールや、良い歌を作るための心構えを中心に学習しますので、初めての方もスムーズにレッスンが進みます。

テキスト2

短歌は、自分の心の動きを自由に詠むことができます。
うまく自分の思いを歌に詠むのに必要な、歌の素材別の注意点、工夫すべき点など、例を挙げて学びます。

テキスト3

身につけた知識の応用編として、より良い歌を詠むための知識や技術を学びます。
テキスト1〜3を通じて学んだことが裏付けとなり、詠む歌が、よりいっそう輝きを増すことでしょう。

テキスト4

テキスト1〜3と並行して、近現代を代表する歌人の代表作を鑑賞します。
良い歌を詠むには、優れた作品に触れ、インプットすることも大切。好きな歌を発見し、創作のヒントに。

テキストは文字が大きく見やすく、解説もやさしい言葉づかいです。丁寧に分かれた単元や、「学習のポイント」など、理解しやすいうれしい工夫も。要点をつかんで読み進められるため、着実に上達できます。

上達には、優れた歌人たちの名歌を多く読むことも重要ですが、当講座なら、たくさんの優れた歌を読みながら楽しく学習が進みます。暗記・暗記の詰めこみ学習ではありません。

作歌を助ける充実の副教材!

作歌に役立つたくさんの語彙を収録。文語の文法についてもしっかり学べます。語彙ひとつひとつについて、使用例の短歌も収録。わかりやすい上に、読んでも楽しい教材です。


石川啄木、窪田空穂、齋藤茂吉、正岡子規、与謝野晶子、若山牧水など、著名な歌人の歌を「自然」「社会」「生活」「愛」「挽歌」の5分野に分けて編集。対象の切り口独創的な表現が味わえ、作歌のヒントになります。

必要な知識がわかりやすくまとまった教材

テキストには『オノマトペの効用』や、『語法のさまざま』など、短歌づくりに必要な知識が、わかりやすく順序よく書いてあります。
副読本の『短歌鑑賞の手引き』は「自然」「社会」など主題ごとに、有名な歌人の代表作を選んで一冊にまとめてあり、面白かった! なるほどなぁと読み進めたくなる作りで、最後まで楽しく学べました。
短歌表現の手引き』は、短歌づくりの際に必要な知識がまとまっているので、もう手放せません。

(女性 Y.Aさん)

名歌や歌人の知識も、やさしく深まる

初めは、歌の奥深さを理解できなくても大丈夫。
石川啄木、窪田空穂、齋藤茂吉、正岡子規、与謝野晶子、若山牧水・・・。数多く名歌を読んでいくうちに、だんだん読む力がつきます。
まずは五・七・五・七・七の響きやリズム、思い浮かぶ情景などを味わい、好きな名歌を発見していきましょう。

気になる費用は?