俳句入門

教材・テキスト

資料請求(無料)

季語、リズム、題材…
すべて視野に入れて創作できるように

テキストでは、芭蕉・正岡子規など俳句の原点ともいえる俳人の句を中心に、具体例をあげて俳句のルールや題材のとらえ方などをわかりやすく解説。

初心者の方もベテランの方も、飽きずに楽しく学習できます。

重要ポイント「10の公式」を伝授!
俳句も鑑賞力も上達

復本先生が語り口調でやさしく教えてくれるテキスト講義。テンポ良く楽しくレッスンが進み、俳句の仕組みや作り方が基礎からよくわかります。初歩から習えるので、はじめて学ぶ方も、ツボを押さえた俳句作りができるように。
また、俳句の歴史を踏まえた詳しい解説も。改めて学び直したい方も、納得のいく秀句作りが取り組めます。

まずは、「俳句と川柳のちがい」など、俳句の全体像がわかる3つの公式をマスター。
目からウロコが落ちる面白さも人気です。


次に、どんな季語でも自在に句作できる3つの公式を身につけます。
あなたを1ランク上の実力派に高める一巻です。


さらに句の出来ばえを見抜く力もつく4つの公式を伝授。
このテキストで学ぶ技法を身につければ、あなたの作句能力は大きく向上します。

「切れあってこそ俳句」に目から鱗

テキストの3巻の表紙に「切れあってこそ俳句」とあり、そうそうこれが学びたかったのだ! と引き込まれました。
監修に当たられた復本先生が「切れ字を徹底的に学ばれて詠み込んだほうが良いですよ」と主張されています。私は、まだ初心者。そういう意味では「や・かな・けり」などをきちっとおさえて詠み込んだほうが良いと教わり、「そうか。切れ字なのだ」と悟りました。ユーキャンのテキストは目から鱗の思いでした。

(男性 H.Mさん)

コンパクトにまとまった、便利でうれしい副教材

一度詠んだ句をさらによくするために行う推敲。
俳句読本は当講座でしか学べない内容をコンパクトにまとめた要点集です。


コンパクトなハンディタイプで、いつでもどこでも実作可能な創作ノートもついてきます
印象に残った情景をその場でさっと十七音にできるすぐれもの。


日頃よく使う季語約1,000題を厳選。コンパクト版とは思えない丁寧な解説つきです。
俳句好きには読み物としても楽しめる、佳作約3,000句も収録しました。

初心者にわかりやすく、学びやすい!

この講座は、初心者にわかりやすく、他の入門書にはない学びやすさがあります。特に項目ごとの講義とレッスンの順序が良く、少しずつ俳句の妙味に引き込まれていきました。心の中に季語を持ち合わせることで、自然の移ろいは元より、生活の中で様々な観る目を養うことができ、自分の生活に充実感が少しずつ芽生えていく気がします。俳句が、S新聞の特選に選ばれました

(男性 S.Zさん)

気になる費用は?