大人のマジック

受講生の体験レポート

受講お申込み

先行モニターさんの体験レポートをご紹介!

「大人のマジック講座」の開講に先立ち、モニターとして一足早く講座の体験をしてくださり、マジックをレッスンいただいた方々に、教材の印象やマジックを演じる楽しみについて伺いました!


家族が思わず驚愕!

[K・Hさま 40代]

妻と息子に「お手軽カップ&ボール」「虹の彼方で」を演じました。
食後にリビングで見せたのですが、2人から「えーすごーい!」「なんで!」「もう一回やって!」とのコメントをもらいました。

●レッスンの感想をお聞かせください。

DVDを見て、その後にテキストを見たのですが、DVDでマジックの内容や演じ方の見本を覚えて、細かいポイントをテキストで復習するといった感じで、とてもスムーズに覚えることができました
ゆうき先生の解説も初心者にとてもわかりやすく、かつ論理的な構成で、非常によくできていると思います。
付属のマジック道具も、初心者が演じるには十分なものだと思います。
今後、忘年会の余興やバーに飲みにいったときにカウンターで演じたりしてみたいと思っています。


職場の同僚に衝撃が!

[K・Kさま 50代]

出版関係の職に就いているため、社内にはいつもたくさんの書籍があります。そこで会社の帰り道、同僚数名と居酒屋に立ち寄った際に、何気なく事務所から持ってきた小説2冊を取り出して「ブックテスト」を演じてみました。

●観客の反応はいかがでしたか?

マジックだとも、心を読む実験だとも言わずに、自然に1冊を選んでもらい、書き出しの言葉を記憶してもらう…。私がそれを言い当てると、一斉に「どういうこと!?」「気持ち悪い!」の声が(笑)。かなりの衝撃だったようです。
超能力者だと誤解されても困るので、素直に「いまマジックを勉強しているんだ」と白状してしまいました。
今度はトランプの手品で驚かせたいと思っています。

「ブックテスト」って、どんなマジック?

観客が手にした本に書かれている文字を、まるで読心術のようにピタリと当ててしまいます。


飲食店のお客様にマジックショー!

[W・Iさま 60代]

飲食店を経営しており、ランチの常連客に対して食後のコーヒー時、マジックに興味がありますかと声をかけて始めました。「ブレンド・ロープ」では大きな輪が出来たとき「おおっ」と声が出て拍手をいただきました。

●観客の反応はいかがでしたか?

「インスタント・リバース」では、エース4枚ではなく、演じた日が5月29日だったので、スペードの5・2・9のカードを出して日付をオチにしたところ、「おおっ」と拍手をいただきました。「明日だったら5・3・10が出るの?」と言われたので、「もちろんです!」と答えて終わりました。
夜の宴会時には「ブレンド・ロープ」「インスタント・リバース」「虹の彼方で」「ミラーテスト」「5コイン・トリック」を続けて演じ、お客様から「うーんさっぱり(タネが)わからない」「どうやって覚えたの?」「いつからやってるの?」と、とても盛り上がっていただきました

●レッスンの感想をお聞かせください。

テキストの図解はわかりやすく、教材についているマジックのDVDでは、セリフを言うタイミング、次の動作に行くタイミングがとても参考になりました。マジックを一から覚えてステップアップしていくのにとても良い教材です。

「インスタント・リバース」って、どんなマジック?

観客に選ばれた1枚のエース。そのエースにおまじないをかけると…なんと他の3枚のエースが集合!4枚のエースが見事にそろってしまいます。

  • 「受講生の体験レポート」は、先行モニターとしてお願いし取材にご協力いただいた方のご感想をまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。

3ヵ月の短期速習!

初心者の方でも3ヵ月で全21のマジックが身につく速習カリキュラムです。はじめはじっくり丁寧に時間をかけても大丈夫。コツがつかめてきたら、スピードをアップしてどんどん技をこなしていくことも。お忙しい方やじっくり学びたい方は、3ヵ月以上かけて習得していくことも、もちろん可能です。


必要な基本の技として、コインのマジックの前に「フィンガー・パーム」を、トランプのマジックの前に「カードの基本テクニック」を学びます。それ以外は学ぶ順番は、基本的に自由! お好きな技からレッスンしていくことができます。


1つ2つ技を習得したら、ご家族や同僚、ご友人にさっそく披露してみては? 驚きの反応でレッスンに弾みがついたり、より楽しませるポイントがつかめたりも。練習やリハーサルを繰り返すことで技をブラッシュアップ!

次のページ:サポートについて>>

興味をもったらまずは資料請求!