筆記も技能もトータルでサポート!ユーキャンの第一種電気工事士合格指導講座

一括払い69,000円(税込み・送料当社負担)

  • 受講お申込み
  • 資料請求(無料)

電気工事のプロフェッショナル!第一種電気工事士とは?

第一種電気工事士とは、第二種電気工事士が取り扱える作業に加えて、工場やビルなどの電気工事の作業に従事する専門技術者です。 第二種よりも専門的な技術や知識を活かせる資格で、“電気のエリート” 資格である電験三種へチャレンジする足掛かりとしても、注目度の高い資格です。

試験攻略のポイント!

第一種電気工事士はより専門的な知識と技術が求められるため、電気に関する正しい理解と正確な施工が、合格へのカギとなります!

【教材のお届け時期について】
当講座は新規開講講座につき、現在最終のチェック作業を行っております。そのため教材の発送は1月中旬頃の予定となります。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。
なお、クレジットカードでのお支払いをご希望の場合は、12月下旬頃以降にお申込みください。

第一種電気工事士とは、住宅や店舗など600V 以下で受電する電気設備の工事に加えて、工場やビルなどの最大電力500kW未満の需要設備の工事を行う専門技術者のことです。これらは、有資格者のみが従事できるため、常に高いニーズがあり、安定した収入を期待できるメリットがあります。また、電験三種などの電気主任技術者を目指す技術者が多く受験しており、キャリアアップを考える方におすすめの資格です。
ユーキャンの「第一種電気工事士」講座では、充実した教材でしっかり対策!過去の出題実績に基づいて作られたテキストは、イラストや図解が豊富でわかりやすく、筆記試験の重要ポイントを効率よく学習できます。また、技能試験対策として練習用材料と解説のDVDもセットでお届けします。ゆとりのある期間で学べるので、働きながらでもご自身のペースで合格を目指せます。