囲碁

囲碁講座とは

碁の正しい考え方が身につく!

実力に応じて着実に! 半年でたちまち強くなる。

囲碁上達のポイントは、良き師につき良き棋書に学ぶこと…とはよく言われますが、その両方を満たしているのがユーキャンの『囲碁講座』です。
見やすい、分かりやすい、面白いと三拍子そろったテキストも評判! どなたでも上達できます

上達の急所は3つだけ!

正しい基本を身につける

小手先のテクニックだけを覚えても、棋力向上は望めません。大切なのは、まず一つ一つの石が結びついて発揮する勢力と、その方向を知ることです。

我流の悪い打ち方を直す

中級者の伸び悩みは、例外なく我流で固まった悪い打ち方が原因です。悪手を知り、正しい形を身につければ、囲碁開眼、一皮むけて棋力は飛躍的に向上します。

実戦的な大局観を養う

大きいところから順に打つのが鉄則…と分かっていても、つい相手が打った石音のする方向に目が奪われ損をする。そんな場合は、背筋を伸ばして盤面全体を眺めるようにしましょう。

棋力に応じて選べる6コース!

入門者から有段者まで、現在の実力に最適なコースを、初級中級上級二段三段四段の6コースより、お選びいただけます。棋力に合わせたご指導で、無理なく着実に強くなります。

まったく囲碁の知識がなく、ルールさえ覚えるのが難しい気がしますが、将来的に初段までいけるでしょうか?

初心者向けに特別に入門指導を行っていますので、まったく知識がなくても、少しも心配はいりません
囲碁の基本知識はもちろん、進行ルール、実戦ルールを正しい順序でひとつひとつお教えします。興味を感じたら、思い切ってスタートしてください。
学び始めると、初段も案外近いことが実感できるでしょう。

私は、実力的に中級レベルなように思います。中級に入るべきか、いきなり上級にチャレンジするべきか迷っています。

自分では上級からと思っても、中級コースから始めることをおすすめします。また、例えば、現在7級くらいの実力の方なら、初級コースで学んでください。
と言いますのは、確実に上達するためには、1クラス下から始めて、囲碁の基礎を学んでいただくことにより、スキがなくなりソツなく強さを発揮できるようになります。

修了時には段級位の認定が受けられる!

各コースの修了時には、棋力テストの総合点に基づいて段級位の判定をし、日本棋院の権威ある「段級位免状」が取得できます。

※免状の取得は別途有料です。

初段位挑戦と銘打っていますが、日本棋院の初段免状は、実際どうすれば取得できるのですか。

囲碁の免状は、「日本棋院」「関西棋院」から発行されています。本講座の修了者は日本棋院の免状を取得することができます。
初段免状取得の条件は、上級コースを修了して、棋力テストの成績が初段レベルに達していることです。免状をご希望の方には当連盟が日本棋院に斡旋します。免状料は別途有料になります。

囲碁は生涯楽しめる最高の趣味!

囲碁は、一度正式に習うと、上達も早く楽しみも広がります。体系的な指導システムのもとで、分かりやすいテキストを手にしながら、布石からヨセまでを一貫して学習してこそ、囲碁が驚くほど短期間に上達できます。
囲碁は知のゲームとも言われ、囲碁が強いということは知的人間として誇れるでしょう。

還暦を超え、頭の回転に自信がなくなっています。囲碁も若い頃には打っていましたが、その後やめています。それでも上達できますか?

囲碁は、一手一手の必然性とヨミの深さが大切です。
ですから、年齢を重ねた方ほど、人生経験の豊かさを活かした深いヨミができ、囲碁を満喫できます。
また、たえず先の先の手を考えて頭を使えば、頭脳の老化を防ぐトレーニングになりますので、ぜひおすすめです。

教材・テキストについて詳しく!