認知症介助士

よくある質問

受講お申込み

気になる疑問ランキング

認知症介助士の資格を取るとどんなメリットがあるんですか?

認知症介助士は、認知症の方に対して、正しい知識と技術で適切な介助を行います。例えば、医療・介護施設や、駅やデパートなど不特定多数の方が訪れる施設で、認知症の方に正しい対応ができるようになり、トラブルを未然に防ぐことができます。

どのような予防方法が学べるのですか?

認知症の予防には、食生活や運動など、生活習慣の改善が効果的だと考えられています。
食生活の改善を促すレシピや、頭の体操や運動方法など、日常生活の中で無理なく実践できる予防方法を学んでいただけます。

自宅で資格が取得できるというのは本当ですか?

ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体・公益財団法人日本ケアフィット共育機構の認定講座です。認知症介助士に必要なスキルがしっかり身につくカリキュラムとなっておりますので、添削課題(1回)を提出し検定試験で合格すれば、自宅で認知症介助士の資格取得となります。

どのくらいの期間で修了できますか?

ユーキャンの認知症介助士講座はわずか3ヵ月で介助に必要な知識や技術を学べます。万一、何かの都合で3ヵ月を過ぎても大丈夫。受講開始から6ヵ月は添削や質問など全ての指導サービスをお受けいただけます。お忙しい方でも安心して学べるうれしいサービスです。

医療や介護の知識がゼロですが大丈夫ですか?

ご安心ください。 ユーキャンの認知症介助士講座のテキストは、初心者の方を意識し、「認知症とはどんな病気か」「認知症を取り巻く状況とは」など、基本的な知識を丁寧に説明しています。もちろん、専門用語の説明などもしっかりと行っているので、医療や介護の知識がまったくない状態でも、問題なく知識を身につけることができます。

ページの一番上へ

認知症介助士について

認知症介助士の資格を取るとどんなメリットがあるんですか?

認知症介助士は、認知症の方に対して、正しい知識と技術で適切な介助を行います。例えば、医療・介護施設や、駅やデパートなど不特定多数の方が訪れる施設で、認知症の方に正しい対応ができるようになり、トラブルを未然に防ぐことができます。

閉じる

認知症介助士の資格が活かせる職場には、どんなところがありますか?

超高齢社会のなかで、正しい認知症の知識や技術を身につけた認知症介助士のニーズはどんどん高まっています。特に医療や介護の現場、不特定多数の方と接する機会の多い接客・サービス業界では、今後さらに必要とされるでしょう。

閉じる

ページの一番上へ

この講座の特長・教材について

どのような予防方法が学べるのですか?

認知症の予防には、食生活や運動など、生活習慣の改善が効果的だと考えられています。
食生活の改善を促すレシピや、頭の体操や運動方法など、日常生活の中で無理なく実践できる予防方法を学んでいただけます。

閉じる

自宅で資格が取得できるというのは本当ですか?

ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体・公益財団法人日本ケアフィット共育機構の認定講座です。認知症介助士に必要なスキルがしっかり身につくカリキュラムとなっておりますので、添削課題(1回)を提出し検定試験で合格すれば、自宅で認知症介助士の資格取得となります。

閉じる

まったく初めてなんですが大丈夫ですか?

ご安心ください。ユーキャンの認知症介助士講座はまったく初めての方でもスムーズに学べるよう、イラストや図表を豊富に使い、専門用語もわかりやすく解説したテキストや教材をご用意しております。
丁寧な解答・解説を添えてお戻しする添削指導や、気軽にご利用いただける質問指導など、充実の体制であなたをやさしく修了まで導きます!

閉じる

どのくらいの期間で修了できますか?

ユーキャンの認知症介助士講座はわずか3ヵ月で介助に必要な知識や技術を学べます。万一、何かの都合で3ヵ月を過ぎても大丈夫。受講開始から6ヵ月は添削や質問など全ての指導サービスをお受けいただけます。お忙しい方でも安心して学べるうれしいサービスです。

閉じる

学習を始めるいいタイミングはありますか?

思いたったときが始め時です!ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体公認のため、カリキュラムの最後の検定試験に合格すれば、そのまま認知症介助士を取得できます。お好きな時期に、しかも自宅で試験を受けることができますので、忙しい方でも安心してご受講いただけます。

閉じる

ユーキャンの教材以外に、購入しなければならない本はありますか?

試験合格を目指すために必要なものを一式セットでお届けいたします。
基本的には、それ以外に購入していただく必要はございません。

閉じる

ページの一番上へ

学習内容・方法について

医療や介護の知識がゼロですが大丈夫ですか?

ご安心ください。ユーキャンの認知症介助士講座のテキストは、初心者の方を意識し、「認知症とはどんな病気か」「認知症を取り巻く状況とは」など、基本的な知識を丁寧に説明しています。もちろん、専門用語の説明などもしっかりと行っているので、医療や介護の知識がまったくない状態でも、問題なく知識を身につけることができます。

閉じる

認知症介助士の勉強をすることで、どのような知識が身につきますか?

認知症の方が困っているときに、どのように対応し、手助けをすればよいか、正しい介助知識を身につけることができます。また、認知症予防に効果的な知識も身につくので、高齢のご家族のために役立てることができるでしょう。

閉じる

学習中わからないことが出てきたら質問しても大丈夫?

学習中わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。受講期間中であれば、講師、指導スタッフが丁寧にお答えいたします。

  • 質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。

閉じる

ページの一番上へ

資格試験について

この講座で、どんな資格が取れるのですか?

ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体である公益財団法人 日本ケアフィット共育機構と提携しています。
添削課題を提出し、検定試験で80%以上の得点をとれば、そのまま資格取得となります。
ご自宅で受験でき、マークシート方式で解答しやすいのも魅力です。

閉じる

受験の際、受験資格はありますか?

認知症介助士の試験は、年齢・性別・学歴などの制限はなく、どなたでも受験が可能です。介護や介助について学んだことがない方でも、ムリなく合格が目指せます!

閉じる

認知症介助士の資格は国家資格ですか?

認知症介助士の資格は国家資格ではありませんが、高齢社会や福祉意識の高まりのなかで、今後ますます必要とされる注目資格です。医療や介護の仕事はもちろん、接客業サービス業公共機関など、活躍の場も大きく広がっています。

閉じる

子育て中で外出できないのですが、受験は難しいでしょうか?

ユーキャンの認知症介助士講座なら、自宅で受験が可能です!
ユーキャンの講座受講中に検定試験に合格すれば、そのまま認知症介助士の資格が取得できます。受講開始から6ヵ月以内なら、いつでも受けることができます。
子育て中の方でも、ご自宅にいながら安心して資格取得が目指せます。

閉じる

ページの一番上へ

お支払い・配送方法について

送料はかかりますか?

全国どこでも、送料は当社負担です。

閉じる

分割払いはできますか?

はい。分割払いの場合、月々2,980円×10回=合計29,800円のお支払いとなります。(税込み)

閉じる

クレジットカードは利用できますか?

インターネットからのお申し込みの場合、クレジットカードをご利用いただけます。(詳細)

ただし、時期によってはクレジットカードをご利用できない場合がございます。詳しくは費用のページをご確認ください。

閉じる

申し込んでから教材が届くまで、どのくらいかかりますか?

通常、お申し込みをいただいてから、10日前後で教材セットをお届けいたします。学習に必要なものはすべてそろえてお届けしますので、すぐに学習を始められます!

時期によって、一部教材が後送になったり、お待ちいただく場合がございます。

閉じる

返品は可能ですか?

はい。教材をご覧になって、万一お気に召さなかった場合や、ご受講を取り消される場合、教材到着後8日以内であればご返品できます。(取り消し料不要、返送料のみご負担ください。)

閉じる

購入後に追加でかかる料金はありますか?

追加料金はございません。標準学習期間の3ヵ月を過ぎても、受講開始から6ヵ月まで指導サービスを受けることができます。

閉じる

ページの一番上へ

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細