ビル管理技術者(建築物環境衛生管理技術者)

ビル管理技術者の魅力

資料請求(無料)

大規模施設の管理に欠かせない存在

大型のショッピングモールや高層ビル、博物館、ホテル、公共施設など面積が3,000平方メートル以上の施設建築物や、8,000平方メートル以上の学校施設は、ビル管理技術者を必ず設置しなければなりません。
つまり、ビル管理技術者は、特定建築物にあたる大規模施設の管理に欠かせない存在なのです。

建て替え需要の増加により、注目度アップ

昨今のオリンピック需要など大型施設の建築が盛んなことや、海外旅行客の増加に伴ったホテルなどの宿泊施設も次々と建設されている今、ビル管理技術者は需要が高まっており、注目される職業となっています。

ビル全体の管理を担う、やりがいのある仕事

ビル管理技術者は、建物の環境衛生の維持や管理をするため、さまざまな業務を統括し、監督する仕事です。
建築物オーナーへの助言や是正を行う責任ある仕事ですが、その分やりがいは充分!テナントや入居者から感謝をいただくことも。
施設全体の衛生管理に長い期間携わるため、現場での異常や異変を察知するノウハウが蓄積され、ビルメンテナンスに関するスキルを磨くこともできます。

ビル管理技術者の主な仕事

建築物の環境衛生を適切に維持、管理するためにPDCAサイクルを回しながら業務を行います。

P 維持管理業務計画の立案、D 維持管理業務の全般的実施、C 環境衛生上の維持管理に関する測定、A 是正措置

ビル管理業界の転職やキャリアアップに!

ビル管理技術者の資格はビル管理業界へのキャリアアップ・転職にはぜひ持っていたい資格です。
ビル管理技術者は特定建築物にあたる大規模施設にひとりは必ず設置することが義務づけられており、企業は一人でも多くの有資格者を欲しています。
だから、資格があれば転職時に採用選考で有利になることが!その上、資格手当が支給される企業も多く待遇面でもプラスになることがあります。

カリキュラムを見たい方は資料請求(無料)! 営業のお電話はいたしません

資料請求(無料)