UCC匠の珈琲

講座の特長

資料請求(無料)

UCCコーヒーアカデミー監修の講座!

UCCコーヒーアカデミーロゴ

当講座の監修は、日本で唯一のコーヒー専門教育機関「UCCコーヒーアカデミー」。
アカデミーの現役講師による指導で、初心者の方から本格的にコーヒーを楽しみたい、極めたいという方まで、コーヒーの知識やペーパードリップの技術が基礎からムリなく身につきます。本格コーヒーをいれるノウハウが4ヵ月であなたのものに。

UCCコーヒーアカデミーとは?

UCCコーヒーアカデミーとは、UCCグループが提供する日本で唯一のコーヒー専門教育機関のこと。UCCグループが持つコーヒーの技術やノウハウを、コーヒーのさまざまな分野で活躍する講師陣がわかりやすく、丁寧に教えてくれます。
コーヒーに興味を持っている初心者の方から開業やプロを目指す方まで、コーヒーを体系的に学ぶことができます。

閉じる

プロの指導でコーヒーの味が変わります。

当講座のメイン講師はUCCコーヒーアカデミー所属の桑木講師中平講師
(アメリカ)CQI認定Qグレーダーなどの難関資格を持ったスペシャリストです。コーヒーを知り尽くしたプロだからわかる、おいしいコーヒーをいれる秘訣がたっぷり学べます。

(アメリカ)CQI認定Qグレーダーとは?

アメリカスペシャルティコーヒー協会(SCAA:Specialty Coffee Association of America)による認定資格で、国際基準によるカップ評価をベースに、一定以上の品質と認められる香り、風味、味などに特徴を持つプレミアムコーヒーかどうかを、厳密な国際基準に基づいて審査できる者に与えられます。

閉じる

講師のご紹介

桑木 孝雄講師

UCCコーヒーアカデミー専任講師
2007年のUCCコーヒーアカデミー(神戸校)開講に伴い、専任講師となる。アカデミーでは、主に、器具・マシンを使った抽出指導や、バリスタ等の育成に関わる分野を担当。

主な取得資格
・UCCコーヒーアドバイザー
・UCCコーヒー抽出士
・(アメリカ)CQI認定Qグレーダー

桑木講師のインタビューはこちら!

―ペーパードリップの魅力を教えてください!

ペーパードリップは、かんたんな手順のようですが、同じコーヒー豆を使っていても、挽き方やいれるときの温度、お湯の注ぎ方などがほんの少し違うだけで、できあがりの味が大きく変わります。そこが難しいといえばそうかもしれませんが、奥深さや面白さでもあると思いますね。いつもと同じようにいれているつもりでも、そのときどきで、味も少しずつ違っていて、一定にならないところが面白いですし、そこが魅力だといえます。
いつまでも追求し続けられる面白さと奥深さを持つペーパードリップの世界を、私と一緒に楽しんでもらえればうれしいです。

―桑木先生の思う、この講座の魅力を教えてください!

まず、この講座で基礎の部分を学ぶことによって、コーヒーの「本当のおいしさ」がわかるようになると思います。本当においしいコーヒーとはどんなコーヒーのことなのかを知り、そこからさらにコーヒーの世界を極めていけるといいですね。
コーヒーに関して、ここまで総合的な内容を集約した教材は、私たちからみても魅力的ですね。セミナーはその場の一度きりで終わってしまいますが、こういう教材は、テキストと映像で何度も確認しながら進められるので、そこは大きなメリットだと思います。

閉じる

中平 尚己講師

UCCコーヒーアカデミー専任講師
UCCコーヒーアカデミー(神戸校)開講に伴い、専任講師となる。アカデミーではコーヒー豆のテイスティングを中心に主にセンサリープログラムを担当。またコーヒー豆の産地を回って現地の生産者への栽培指導等も行っている。

主な取得資格
・UCCコーヒーアドバイザー
・UCCコーヒー鑑定士
・(ブラジル)コーヒー鑑定士
・(アメリカ)CQI認定Qグレーダー


ペーパードリップに必要な道具をすべてお届け。

講座では、最もポピュラーないれ方のペーパードリップを中心に学びます。教材にはペーパードリップに必要な道具一式とコーヒー豆、テキスト、DVDなどがすべてセット。
届いたその日から本格的なコーヒーの世界が楽しめます。

お届けする道具


講座を修了すれば、UCCドリップマスターに認定!

認定書

全3回の添削課題をすべて提出し、決められた基準点をクリアして講座を修了された方には、UCCコーヒーアカデミー認定資格の「UCCドリップマスター」の称号を授与!
コーヒーに関する確かな知識と技術の証になります。

教材・テキスト

資料請求