レクリエーション介護士2級

こんな方におすすめ

受講お申込み

「また来てちょうだい」それが私の次への活力

介護業界に興味のある方

レクリエーション介護士2級は、介護業界への入門資格としてピッタリです。
レクリエーション介護士2級の試験には受験資格がありません。また、介護の基礎とレクの知識を同時に学べるので、介護の知識や実務経験のない方も安心して挑戦できます

既に介護・福祉業界で働いている方

介護施設で働く方の中には、レクについて、「もっと利用者の皆さんに喜んでもらいたいけど…なかなかアイデアが浮かばない」「最近レクがマンネリ化してきてるような…」とお困りの方も多いのでは?
レクリエーション介護士はレクの計画・提案から実施までを行うプロ! 学習を通してレクの知識も広がり、安全でみんなが楽しめるアイディアを提案できるように♪

ボランティア活動に興味のある方

「ボランティアという形で社会に貢献したい!」という方は、介護レクの知識を学んでみてはいかがでしょうか。介護施設では、正しい知識がないまま、レクを実施しているところも少なくありません。そういった施設では、レクの知識をもったボランティアの支えを必要としています。あなたの知識と時間をボランティアとして有効活用してみませんか。

レクリエーションの知識を基礎から学びたい方

レクを学んでみたいという方の中には、「レクの知識ってどうやって身につければいいの…?」というように、学習の仕方がわからない方も多いのでは?
「レクリエーション介護士2級」講座では、実践で活かせるレクの知識やスキルが基礎から学べるので、レクについて初めて学習する方も安心してスタートできます。

新しい介護の資格に興味がある方

レクリエーション介護士は2014年に誕生した新しい資格です。レクリエーションは単純な娯楽ではなく、高齢者の生きる喜びと楽しみを生み出すことを目的として行われ、介護業界で重視されるようになってきています。
そんな介護レクリエーションを実践してみたいという方にもオススメです。

介護の資格にプラスの知識を身につけたい方

既に介護の資格をお持ちの方で、さらなるスキルアップ自己研鑽を目指す方にもレクリエーション介護士はおすすめです。学習する知識やスキルはすぐにお仕事で活かせるモノばかり。学習の成果が現場で実感できます。

レクの知識を持った方が重要です

大塚さん

レクリエーションとは「楽しみ」であり、楽しいからまたしたくなる、繰り返すから脳や体のリハビリになる、活動するから元気になり笑顔が生まれる、そしてまた、行きたくなる。レクリエーション次第で色んな連鎖が生まれます。だからこそ、要介護状態にある高齢者に心をつなぐレクリエーション支援を行うには、知識が必要なのです。専門性を持って高齢者を導く事のできるレクリエーション介護士は、介護現場において益々重要視されるでしょう。

東京都/デイサービス
株式会社やすらぎ邸/デイサービスやすらぎ邸 東久留米店
施設長 大塚さん

ひとつでも当てはまった方、まずは資料請求を!

レク介護の活用シーンはこちらでチェック!