世界遺産検定

PICKUP世界遺産〜アジア篇

資料請求(無料)


さまざまな民族が独自の文化を形成!

日本から近いこともあり、短期間で気軽に訪れることができるアジア諸国。
中国をはじめ、アジアには長い歴史と文化的価値のある世界遺産がたくさん!

仏教やイスラム教といった、宗教とのつながりもあわせて学ぶことが合格のポイントです。

PICKUP〜アジアの世界遺産

アンコールの遺跡群
カンボジア
アンコールの遺跡群

アンコール・ワットやアンコール・トムに代表される遺跡群。クメール人の王朝であるアンコール朝の王都となり、歴代の王は寺院を次々に造営して自らを神格化した。

アンコール・ワットってどういう意味?

「アンコール」は「街」、「ワット」は「寺院」という意味です。

閉じる


万里の長城
中国
万里の長城

紀元前の春秋時代に北方民族の侵入を防ぐために建造が始まった世界最大規模の城壁。秦の始皇帝が城壁をつなげ、その後も増改築が繰り返され、明の時代にほぼ今日の姿になった。

どうして「万里の長城」というの?

中国の歴史家、司馬遷が執筆した『史記』の中で、その長さを「万余里」と記したからといわれています。

閉じる


タージ・マハル
インド
タージ・マハル

ムガル帝国5代皇帝が、愛妃のために約20年かけて建設した霊廟(れいびょう)。妃を失った皇帝の悲しみは深く、国民に2年間喪に服することを命じたほどだった。

世界中の職人が集められた?

インドはもちろん、フランスの金細工師やイタリアの宝石工も建設に携わりました。

閉じる


エルサレムの旧市街とその城壁群

エルサレムの旧市街とその城壁群

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の宗教の聖地として、宗教紛争の舞台となったエルサレム旧市街。紛争や観光被害により、危機遺産リストにも登録されている。

閉じる


九寨溝渓谷
中国
九寨溝渓谷

カルスト台地が浸食されて生み出された、3つの渓谷からなる景勝地。湖は日光を受けると、青やオレンジに反射して幻想的な景観を作り出している。

閉じる


アジアには他にどんな世界遺産がありますか?
国名 遺産名
アフガニスタン バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群
イラン ペルセポリス
インド アジャンターの石窟寺院群
インドネシア ボロブドゥールの仏教寺院群
ウズベキスタン 文化交差路サマルカンド
北朝鮮 高句麗古墳群
タイ スコータイと周辺の歴史地区
大韓民国 宗廟
中華人民共和国 始皇帝陵と兵馬俑坑
中華人民共和国 四川省のジャイアントパンダ保護区
中華人民共和国 ラサのポタラ宮歴史地区群
ネパール サガルマータ国立公園
ベトナム フエの歴史的建造物群
マレーシア メラカとジョージ・タウン:マラッカ海峡の歴史都市
モンゴル オルホン渓谷の文化的景観
レバノン フェニキア都市ビブロス
  • 上記は代表的な例であり、すべての世界遺産ではありません。

閉じる

エルサレムは、どこの国の世界遺産?

「エルサレムの旧市街とその城壁群」は、遺産保有国が実在しない国名になっている唯一の世界遺産です。
昔から聖地エルサレムでは宗教間の争いが続いており、帰属問題は今も解決していません。

そのため、例外的にヨルダンが世界遺産として申請しました。「人類共通の財産」という考えを体現しているといえます。

ユーキャンなら!
テキストはたったの3冊!

当講座のメインテキストはたったの3冊!

「日本、東・東南アジア」「ヨーロッパ」「その他地域」とエリアごとに分かれた構成で、主要世界遺産をたっぷり収録。
試験合格後も、ご自身の旅行計画を立てるときなど、いつまでも重宝するテキストです!