世界遺産検定

世界遺産検定とは

資料請求(無料)

世界はワクワクに満ちている!

世界には魅力あふれる自然や文化がいっぱい!

グアナフアト

自由の女神像、マチュ・ピチュ遺跡、古都京都の文化財、エヴァーグレーズ国立公園、タドラールト・アカークスの岩画面…

誰もが知っている建造物から、日本ではあまりメジャーではない自然環境まで、世界中には多くの世界遺産が存在します。

地球の長い歴史の中で生まれ、受け継がれてきた世界遺産は、まさに「人類共通の宝物」といえます。

世界遺産を「見る」から「学ぶ」へ

白川郷

旅行や歴史が好きな方は、ぜひ世界遺産検定にチャレンジ!
テレビや本などで漠然としか知らなかった世界遺産も、世界遺産検定を学ぶことで深い教養を身につけることができます!

「平泉が築かれた背景にはこういう歴史があった」
「京都とパリの文化遺産って類似点が多いんだ」

新しい発見の連続に多くの驚きと感動が待っているでしょう。

世界にはどれだけの世界遺産があるの?

2014年10月現在、1,007件の世界遺産リストが登録されています!
また世界遺産は「文化遺産」「自然遺産」「複合遺産」の3つに分類されています。

■文化遺産 人類の歴史が生み出した、記念物や建造物群、文化的景観など
■自然遺産 地球の生成や動植物の進化を示す、地形や景観、生態系など
■複合遺産 文化遺産と自然遺産、両方の価値を備えているもの

危機遺産って何?

エルサレムの旧市街とその城壁群

エルサレムの旧市街とその城壁群

遺産価値の保全が危機的状況にある世界遺産を「危機遺産」といいます。

地震や台風、戦争や都市開発など原因はさまざまですが、危機遺産を公表し各国の協力を呼びかけることで、危機を取り除くことを目指しています。

世界遺産検定の試験範囲は?

級によって異なり、3級は世界遺産条約の理念と、地理や歴史に登場する代表的な世界遺産(世界の代表的な遺産100件と日本の遺産)について理解することが求められます。
2級は、世界遺産条約の理念や関係機関と、地域を代表する世界遺産(世界の代表的な遺産300件と日本の遺産)の多様性を理解することが求められます。

PICKUP〜世界遺産

PICKUP〜世界遺産

ヨーロッパ、アジア、アフリカ、中南米、そして日本。世界各地には魅力あふれる世界遺産がたくさんあります。ここでは主要な世界遺産を、各エリアごとにピックアップしてご紹介!
何度でも行きたくなるところばかりです。

学んだ知識は旅行で役立つ!

世界遺産に登録されている建造物や自然環境は、旅行先としても絶大な人気を誇っています。

歴史背景や新たな知識や雑学を学ぶことで、ご自身の旅行が今よりもっと楽しくなります!

ユーキャンなら!
オールカラーで楽しみながら学べるテキスト!

ユーキャンの世界遺産検定講座のテキストはオールカラー!
写真もたっぷり使っているので、鮮やかな世界遺産の数々が目に飛び込んできます。

他にも、暗記用キーワードにトリビア(豆知識)も入った「世界遺産ノート」、見るだけで行った気分になれる「DVD」など、楽しみながら学べる教材が満載です!