ITパスポート合格指導講座

試験ガイド

資料請求(無料)

試験の要点をまとめてチェック!

合格しやすい国家資格!

ITパスポート試験は、全ての人が共通して備えておきたいITの基礎知識を測る試験とされています。
そのため受験者の層は幅広く、IT業界とかかわりのない方、パソコン初心者や文系出身者も多く見られます。

合格率も40%前後と、国家資格の中では高め! 狙い目の資格です。

試験は全国で実施!

試験は年間を通じて、随時全国で実施されています。受験時期も場所も自分で選べるので、合格できそうな実力がついたタイミングでいつでも試験にチャレンジできます。

受験資格なし! 受験のチャンスがたくさん!

試験時期 全国の試験会場で、原則毎日実施しています
試験資格 受験資格の制限なし
試験内容 試験時間は120分。100問出題(すべて小問)。
試験範囲、分野 以下の3つの分野について出題
・ストラテジ系…経営全般に関する考え方、特徴などが出題されます。
・マネジメント系…IT管理に関する考え方、特徴などが出題されます。
・テクノロジ系…IT技術に関する考え方、特徴などが出題されます。
合格基準 総合評価点、分野別評価点のすべてが次の基準を満たすこと

・総合評価点  600点以上/1,000点(総合評価の満点)
・分野別評価点
  ストラテジ系  300点以上/1,000点(分野別評価の満点)
  マネジメント系 300点以上/1,000点(分野別評価の満点)
  テクノロジ系  300点以上/1,000点(分野別評価の満点)
試験形式 試験会場に用意されているパソコンを使っての実技試験。
筆記試験はありません。
試験実施場所 全国47都道府県
受験料 平成28年度試験:5,700円
合格率 40%前後
  • 詳細な情報は独立行政法人 情報処理推進機構のホームページでご確認ください

ITパスポートを足掛かりに次のステージへ!

高度(プロフェッショナル)試験合格率15%前後、応用情報技術者試験合格率20%前後、基本情報技術者試験合格率25%前後、ITパスポート試験合格率40%前後

ITパスポートは情報処理技術者試験の初級資格です。
ITパスポートの資格取得後には、さらに上級の資格にチャレンジして専門的な知識を習得していくことも可能です!

独学ではダメなんですか?

IT関係の知識に精通されている方の中には、市販の書籍を購入して独学で受験される方も多くいらっしゃいます。

しかし、ITの分野は専門用語などが多いため、予備知識のない方にとっては独学は難しいものです。また、ITパスポートは試験範囲が広いため、独学で試験のマトを絞るのは大変です。

ユーキャンのITパスポート通信講座には、ITが苦手な方にもわかりやすいテキストがついています。また、添削指導や質問サポートを利用すれば、効率よく実力アップ!
ITに苦手意識のある方や、初めてITの学習をされる方にぜひオススメします。

カリキュラムを見たい方は、資料請求(無料)!

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する