秘書検定

独学と通信教育の違いは?

受講お申込み

教材、サポート、面接対策…トータルで判断するのが吉!

  • 1. 各級ごとに勉強するのはもったいない!
  • 2. 筆記試験は、記述問題もあります!
  • 3. 準1級になると、面接試験まで!

「お金もかかるし、独学でいいかなー」
「でも独学だと、最後まで続けられるか不安…。」
勉強を始める際、独学通信教育か、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、秘書検定試験の特長を3つのポイントに絞って、それぞれの違いを紹介したいと思います。

各級ごとに勉強するのはもったいない!

秘書検定は、3級・2級・準1級・1級と4つの級に分かれており、各「級」の合格率はさまざま。

特定の「級」の参考書を購入して、勉強を始めたはいいものの、
「思ったより難しくて、途中であきらめてしまった」
「逆にカンタンすぎて、もっと上の級を最初から目指せばよかった」…という意見もちらほら。

実は秘書検定試験の3級〜準1級の内容は、「級」ごとに共通内容が多く、
各級ごとの「深さ」をしっかり理解すれば、3階級をまとめて学ぶことが可能です!

秘書検定 各級の合格率

ユーキャンなら3級〜準1級の内容をムリなくムダなく学べる!

ユーキャンの教材は、3階級の内容をまとめて学べる構成となっており、ムダを省いて効率的に内容を理解できます。
各級ごとに問われる問題の「深さ」も、キャラクターを使ってわかりやすく解説!

さらに!

受験級は試験の出願締め切りまでに決めればOK!
実力に合わせて挑戦できるので、ムリなく合格が目指せます!

筆記試験は、記述問題もあります!

筆記試験のうち、3級・2級は「約1割」、準1級になると「約4割」の記述問題が出題されます。

記述問題も含めて、筆記試験攻略のカギは問題演習をたくさんこなすこと!

ただ、独学で勉強するとなかなか自分の弱点を見つけにくく、わからないことがあっても自分で解決するしかありません…。

ユーキャンなら、添削サポートで自分の弱点がわかる!

ユーキャン自慢の問題演習BOOKは丁寧な解説付き!
基礎からわかりやすく理解できるので、着実に合格力が身に付きます。
記述対策も、添削課題を提出すれば、丁寧なアドバイスと一緒に返送!
独学では気づきにくいあなたの弱点も発見できます。

さらに!

わからないことがあったら、メールや携帯からどんどん質問してください!
あなたに合ったアドバイスを、専門のスタッフが丁寧にお答えいたします。

※ 質問の回答には、多少お時間をいただきます。
なお、1日あたりの質問回数には制限を設けさせていただいています。
通信料はお客様のご負担となります。

準1級になると、面接試験まで!

準1級になると、筆記試験合格者に対して、面接試験が実施されます!

言葉づかいや態度、話し方など、本だけではなかなか勉強しにくい項目がずらり…。
本番を想定したシミュレーションが合否のカギを握ります。

ユーキャンなら、元面接試験審査員が監修した面接DVDで準備はバッチリ!

秘書検定試験の元面接試験審査員が監修したオリジナルDVDは、合否を分ける貴重なアドバイスがたっぷり!

試験開始から終了までの流れ、面接の流れ、OK/NG動作…など、
知りたいポイントをわかりやすく解説しています。

さらに!

DVDと連動した面接対策BOOKもセット!
移動中や試験当日など、直前までポイントを復習でき、本番をしっかりシミュレーションできます!

準1級まで取得するとこんなメリットが!

どうせ勉強するなら、企業からの評価が高い準1級を目指したいものです。
たとえば、筆記試験。
実際のさまざまな場面を想定した問題を解くことで、いろいろな状況への対応を理解し、応用力と判断力が身に付きます
標準以上の知識を武器に、職場でも大いに活躍が期待できます!


準1級の面接試験では、態度・立ち居振る舞いといった表現力が実際にチェックされるため、合格者の価値はグンとアップ! 知識だけでなく、高いコミュニケーションスキルが身に付いているので、企業からの評価も高く、就職・転職活動で大いにアピールできます。

わずか4ヵ月の短期速習! 3級・2級・準1級がまとめて学べる!

受講お申込み

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細