危険物取扱者

資格・検定試験ガイド

資料請求(無料)

危険物取扱者はとても受けやすい試験です!

受験資格はありません!

乙種と丙種の試験では、年齢・性別・学歴・実務経験などの受験資格はありません。誰でも受験することができますから、危険物に関わったことがない方でもしっかり学習すれば合格は十分狙えます!


他の国家試験と比べて受験のチャンスが多いのが危険物取扱者試験の大きな特長。
例年、東京都なら毎月、他の道府県でも年に最低2回は実施されています。しかも、お住まいの都道府県に限らず、どの都道府県で何回受けてもOK!合格のチャンスがそれだけ開けているのです。


試験問題はマークシート方式( 乙種が五肢択一、丙種が四肢択一)です。記述も論述も面接もありません。各科目を60%以上得点すれば合格できます!


科目免除や他の類を続けて狙えるメリットも

乙種のいずれかの類を取得すると、次回の試験からは3科目中1科目受験するだけで他の類の合格が狙えます
最初に1つ合格すれば、他の類を取得する際の負担が軽くなります。

試験概要

受験資格 年齢、学歴等の制限はなく、どなたでも受験できます。
申込受付 随時(試験前2ヵ月頃)
試験日 乙種四類は各都道府県で年2回以上(東京都は毎月)
※試験はどこで何回受験してもOK
試験地 各都道府県(専用施設や大学・専門学校など)
出題形式 マークシート(合格ラインは全科目6割以上正解、電卓の使用不可)
※丙種:四肢択一 ※乙種:五肢択一
受験手数料 丙種2,700円、乙種3,400円
全国平均合格率 【平成26年度】
乙種4類:29.2%
試験実施機関 財団法人 消防試験研究センター

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細

一括払い

39,000
(税込み・送料当社負担)

教育訓練給付制度
(一般教育訓練)対象

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申込み