消防設備士

教材・テキスト

資料請求(無料)

筆記と実技、それぞれに対応した“効率よく学べるテキスト”

初学者でも効率よく合格力が身につく4ステップ

「筆記試験対策」と「実技試験対策」それぞれの出題内容や形式に対応したテキストで、着実に合格を目指せます


暗記が苦手でも大丈夫!

できるだけカンタンに暗記ができるよう、表の配列なども工夫。“覚えるコツ”の解説もあります。
重要用語や補足説明を欄外でわかりやすく説明するなど、 欄外も充実! 疑問点を解消しながら学習を進められます。

テキストの中身を見る


消防用設備等は写真で紹介!

消防用設備等は写真つきで解説。
実物を見たことがなくても安心です。

全コースにお届け 法令・消防法令集

どの類にも共通してお届けするのが、『法令』と『消防法令集』。すべての試験で“消防関係法令”は試験科目になっています。

各コースに合わせた内容で、全コースにお届け!

最重要項目早見表

試験に頻出する内容が一目で確認できる『最重要項目早見表』。各コース共通の表や各コースの学習内容にあわせた表(全部で3〜4種類)などをお届けします。
※数はコースによって異なります。


想定問題集

想定問題集』は、類ごとに出題が予想される問題を集めた問題集。消防設備士試験は過去に出題された問題が非公開のため、この問題集で実戦経験を積むことが試験攻略においては非常に重要になります。

必要とするコースのみにお届け

【甲種1類コースと甲種4類コース】
製図試験練習帳・トレーシングペーパー

甲種の試験では、実技試験で製図を行う問題が2題出題されます。その対策として甲種1類コースと甲種4類コースには、『練習帳』と『トレーシングペーパー』をセットしています。


【乙種6類】
消火器写真集

消火器が学習の対象となる乙種6類コースには、様々な種類の消火器の写真を集めた『消火器写真集』をお届けします。


【各コースに対応】
機械に関する基礎的知識/電気に関する基礎的知識

1類と6類では機械の知識が、1類と4類では電気の知識が欠かせません。
この2冊のテキストではそれぞれの知識を初めての方でも理解できるよう、基礎的なレベルからわかりやすく解説しています。


気になる費用は?

一括払い

43,000
(税込み・送料当社負担)

甲種1類コースの金額です。

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申込み