2級建築士

資格取得メリット

資料請求(無料)

仕事や待遇に直結 それが2級建築士の魅力

メリット1昇進・昇給が望める

2級建築士の資格を取得することで、扱うことのできる建物の範囲がぐっと広がります。つまりそれだけ大きな仕事ができる人材になれるということです。

設計・工事監理のスペシャリストとして評価され、職場によってはふさわしいポストへの昇進を果たせたり、給料に資格手当等がプラスされたりすることも!


メリット2就職・転職に有利

2級建築士の資格を持っていると、建築業界への就職・転職が有利になります。

求人条件に「2級建築士」と書いてあることもよくあり、優秀な人材は多くの企業で必要とされています。


メリット3独立開業も目指せる

2級建築士の資格取得により、独立への道も開かれます。

2級建築士資格を取得したのち、一定の条件を満たして管理建築士となれば、建築士事務所の開設が可能に! 総工事費に応じて収入が得られるため、やりがいも大きいのが魅力です。


メリット4お客様や仕事のメンバーからの信頼感もアップ

「建築業界にはいるけど設計には直接携わらない」方も、2級建築士の資格取得により仕事の幅が広がります

資格を持っていると、「お客様からの信頼を得やすくなる」「一緒に仕事を進めるメンバーとの知識レベルが揃う」など、自分の力をより発揮しやすくなります。


メリット5上級・関連資格への足がかりに!

2級建築士として経験を積めば、ワンランク上の1級建築士も目指せます。
また、試験範囲が重なる 土地家屋調査士の午前試験が免除になるなど、他資格の取得もスムーズに。

魅力いっぱいの2級建築士! でもどうやって取ればいい? 2級建築士資格試験ガイド

カリキュラムを見たい方は資料請求(無料)! 営業のお電話はいたしません

資料請求(無料)