簿記(3級)

簿記3級とは

受講お申込み

企業にとって不可欠な帳簿をつける技能です!

簿記とは、帳簿をつけるために必要な技能です。

個人商店から大企業まで、経済活動があるところでは、お金の流れをつかむために帳簿記入は欠かせません。

帳簿は一定期間ごとにルールに従って記録・計算・整理する必要があり、そのルールを学ぶのが簿記の学習です。

就職・転職に有利!

簿記の有資格者はニーズが安定していて、業種を問わず求人があります。履歴書に「簿記3級」と書かれていれば、"経理の基礎がわかっている人"と見られ、就職・転職の際にも好印象です。

お金の流れがあるところでは簿記のスキルは必須であり、持っていて損のない資格であるといえます。

結婚・出産後の再就職にも!

簿記は、全国どこでも通用し、一度取ると生涯有効の資格です。
そのため、急な引っ越しや、結婚・出産後の再就職の際にも、心強い切り札となってくれます。

再就職のために資格取得!

ずっと事務の仕事をしていたのですが、出産をきっかけに仕事を辞め、専業主婦になりました。
今度復職するときは経理の仕事に就きたいと思っていたのですが、簿記の資格がないと採用は厳しいことを知っていたので、ユーキャンの簿記3級講座を受講することにしました。

(20代・女性)

「簿記の学習は初めて」という方におすすめ!

簿記3級は経理業務の入門的資格であり、難易度は低めです。
「簿記の学習は初めてで…」という方は、まずは3級から学習されることをおすすめします!

簿記3級資格取得のメリットは、他にもこんなにあります!

お金の流れがわかれば、経理の仕事への理解が深まり、仕事の幅を広げることができます。経理の仕事全体を理解することで、先を予測して進められるようになり、仕事の効率アップにつながります。
今の仕事のキャリアアップにも、大いに役立ちます。

簿記は、家計の管理や見直しをする際にもその技能が役立ちます。
また、企業の財務資料などを読み取るために必要な基礎知識も身につき、株式投資などの資産運用にも活かせます。

毎日の暮らしの中にも、簿記の技能が役立つ場面はたくさんあります!

自営業の方は、帳簿管理をすることで、税金の面で優遇措置のある青色確定申告がご自分でスムーズにできるようになります。
また、経営をより良くするきっかけも見えてきます。

初心者でも合格しやすい資格です!

簿記は、年齢や実務経験といった受験制限が一切ないので、どなたでも受験できます。
その上、100点満点を目指す必要はなく、70点以上取れば合格できます。

さらに試験が年に3回もあり受験のチャンスが多いため、ご自分の学習ペースに合わせて受験する時期を選べます。

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する