宅地建物取引士(宅建士)

宅建士資格 攻略のポイント

資料請求(無料)

宅建試験の出題傾向をおさえた講座選びが重要です!

  • 1. 試験は50問で、約7割正解すればほぼ合格可能!
  • 2. しかも試験問題は7〜8割が過去問の焼き直し
  • 3. でも試験範囲は膨大… 学習範囲の「絞り込み」が合格のポイント!

試験は50問で、約7割正解すればほぼ合格可能!

直近5年間の受験データでもわかるように、多少の上下はあるもののおおよそ7割前後の得点が合格基準点となっております。

合格のためには満点を目指す必要はなく、出題される可能性の高い出題範囲に絞って学習する事が肝要です。

合格基準点の推移

ユーキャンの教材は合格のための“7割”にフォーカス!

ユーキャンの基礎テキストは3冊のみ、しかもすごく薄い!
他の教材で一度でも学習されたことのある方は、最初不安に思うかも知れません。
でも、宅建士合格のために必要なのは確実に7割の問題に正解することです。
出題頻度の少ない内容にまで手を回すと、学習量と時間が何倍にも膨れ上がってしまう上に、重要箇所の学習が薄まってしまうのです。

しかも試験問題は、7〜8割が過去問の焼き直し!

満点を取らずとも約7割を正解すれば合格できるとすれば、膨大な出題範囲をすべて学習する必要はないということになります。

ではどうやって学習範囲を絞り込めばよいのでしょうか?

そのヒントはズバリ、宅建試験の問題にあります。

宅建試験での出題を分析すると、実は例年、過去問と同じ知識を問う焼き直し問題が7〜8割を占めるのです。

ですから過去に出題された内容に絞って学習すれば、効率的に合格力をつけることが可能になります。

ただ過去問とひとくちに言っても相当な分量があり、その中には出題可能性の高いものもあれば、低いものもあります。

膨大な過去問の中から出題される可能性が高い範囲を適切に絞り込み、繰り返し学習し定着させることが重要です。

過去問の焼き直しって、具体的にどういうこと?

下記は一例ですが、このように
「まったく同じ問題が繰り返し出題される」「同じ問題が表現を変えて繰り返し出題される」
ことで、こうした出題可能性の高い問題をしっかりとおさえていく事が大事です。

閉じる



ユーキャンなら超重要な過去問攻略にマトを絞った専用教材も!

繰り返しますが、過去問をしっかり演習することが短期合格の重要なカギ。

でも膨大な量の過去問に独学で取り組むのは大変です。

そこでユーキャンでは、過去問の中でも特に出題率の高い問題を厳選した『過去問で鍛える!実戦テキスト』をご用意。もちろん詳しい解説やアドバイス付きなので、基本知識の定着もいっぺんにできて一石二鳥!

でも試験範囲は膨大…試験範囲の「絞り込み」が合格のポイント

宅建士の試験範囲は膨大です。
その膨大な試験範囲から、50問だけが出題されるのです。

たとえば「権利関係」だけでも以下の図のように、膨大な範囲から出題される知識が絞られているのがわかります。

学習範囲の絞り込みをせず、あるいは的外れな絞り込みをして学習してしまうと、膨大な時間がかかってしまうだけでなく、多くの得点源を逃してしまいます。

学習する知識の適切な絞り込みと、それを定着させる学習が必要であるとおわかりいただけたでしょう。

ユーキャンの経験豊富な講師陣が、「出るところ」をしっかり絞り込んでいます!

講師の数は30名以上! 私たちにお任せください!

当講座で教えている講師陣は、なんと30名以上!
1年中宅建士のことを考えている、まさに宅建士のプロです。
試験の傾向をしっかりつかんだ上でご指導しますので、頻出ポイントを押さえてムダなく学ぶことができます。

過去問の分析から徹底的に絞り込んだ効率テキスト!

基礎テキストはわずか3冊!

過去問を徹底分析し合格に必要なことだけが書かれたテキストを作り出しました。

こんなに薄くても、少なくても、大丈夫なんです。


基礎テキストでベースを学んだあとは、試験に向けた実践力をつける段階です。

ここで効くのが、過去問の中から「特に出題率の高い問題を厳選した」過去問実践テキスト。

わかりやすい解説も一問ごとに充実しているから、基礎知識の確認もあわせてできる優れモノ!


出題傾向をつかんでいる熱血講師陣が徹底サポート!


講師の数は30名以上! 私たちにお任せください!

当講座で教えている講師陣は、なんと30人以上!
1年中宅建士のことを考えている、まさに宅建士のプロです。
試験の傾向をしっかりつかんだ上でご指導しますので、頻出ポイントを押さえてムダなく学ぶことができます。わかりやすく丁寧な解説で好評を得ている講師ばかりですので、安心してお任せください!


『学びオンライン プラス』
お手元の携帯電話やパソコンから当講座の講義動画やミニテストが見られるので、より便利に楽しく合格が目指せます。


ユーキャン宅建士講座の講師が、皆さんの前で直接講義。本番前の総仕上げができます。例年8〜10月の試験直前期に実施、7月頃に別途ご案内します。会場に来られない方のために、DVD講義もあります。(有料・希望者のみ)

カリキュラムを見たい方は資料請求(無料)!

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する